ぐひんの山

作者 藍上央理

民間信仰ホラーの快楽は謎解きにあるのかもしれない

  • ★★★ Excellent!!!

と思わせてくれる作品。とにもかくにも文章や構成のレベルが高く、安心して読み進められる。主人公たちがどうにかして謎(パズル)を解き生き残ろうとする姿に、自分も気が付けばああでもないこうでもないと考えさせられ、続きへの矢印を押さずにはいられない。野生のプロ、とほかの方がおっしゃっているがその通りなのだ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

母猫さんの他のおすすめレビュー 100