メリクリぼっちマス。

メリクリぼっちマス。

著者:夏至肉 様

作品url(https://kakuyomu.jp/works/1177354054893257884


 タイトルの通りクリスマス作品です。投稿日もクリスマスイブばっちり。 


 主人公はお酒でも飲んでるんですかね……落ち着いてくれ。戸締りした家の中に知らない人がいて本人が名乗ったからって「サンタなら合点が行く」はいい大人の考えることではないでしょう。もうちょっと疑うパートが欲しかったな。サンタの格好をした強盗、とかのほうがまだ現実味があるし、中盤で明らかになる「バラエティ番組に投稿した」を先に思い出すほうが自然では? それともサンタクロースには信じさせる能力がある、ということなんでしょうか。サンタにチェーンソーを合わせるB級映画的センスは好きです。

 終盤の、1人称から3人称になるところでちょっと混乱しました。地の分の雰囲気が変わっていないので(この短さで雰囲気変えるのも難しいとは思いますが)死んだはずの主人公の1人称がまだ続いているように見えます。1人称と差をつけて、もっと硬めの文章にしたらいいかもしれません。私の好みですけど。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る