忘却のジュエル

作者 三澤愛世

55

20人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

レオの側近であり、剣術に長けた少女アシュリー。
ガーディアンの少年レオ。
帝国騎士団団長のアレックス。
この作品は、上記の三人を主軸に物語が展開します。

この作品の一番の特徴は、一度は聞いたことがある宝石の名前が人名やキーアイテムになっていることです!
魅力的なのは名前だけではありません。キーアイテムである勇気を司る《カヤナイト》や邪悪な力が秘められている《オブシディアン》など、パワーストーンに興味のある方が読んだらさらにワクワクしていただけるような形で登場しています。

多くの人物たちの思いが絡み合い、次第に激しくなっていく戦い。
ジュエルをめぐる戦いは、最後にどんな結末に行き着くのか――。
ぜひ、最後まで見届けてください。