ただの日本のヒラ公務員(事務職)だった私は異世界の最弱王国を立て直して最強経済大国にします

作者 脇田朝洋

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全173話

更新

  1. 第1話 ながらスマホはやめましょう
  2. 第2話 クリスはイケメン予備軍です
  3. 第3話 美の基準が分かりません
  4. 第4話 伯爵令嬢になりました
  5. 第5話 伯爵家の食事は質素です
  6. 第6話 私は公務員です
  7. 第7話 大陸共通語は日本語でした
  8. 第8話 この国は最弱国家のようです
  9. 第9話 できることは手伝います
  10. 第10話 手伝う以前の問題でした
  11. 第11話 統一様式は基本です
  12. 第12話 クリスは天才児のようです
  13. 第13話 保管文書の基本を教えます
  14. 第14話 私にも侍女がつきました
  15. 第15話 馬の前に人参作戦です
  16. 第16話 保管書類の整理は戦いです
  17. 第17話 私は勇者になれるかもしれません
  18. 第18話 予算要求には根拠が必要です 
  19. 第19話 希望は捨てません
  20. 第20話 現場を知ることは大事です
  21. 第21話 今は夏の終わりのようです
  22. 第22話 ギャンブルには気をつけよう
  23. 第23話 やはりドレスより書類です
  24. 第24話 予算要求には根拠が必要です
  25. 第25話 領主の権限はどこまでですか
  26. 第26話 説明資料は紙一枚です
  27. 第27話 最後はプレゼン能力です
  28. 第28話 立派な領主になれるはずです
  29. 第29話 伯爵に恩返しします
  30. 第30話 あのお金がありません
  31. 第31話 クリスは大人でした
  32. 第32話 婚約者はいないようです
  33. 第33話 護衛はジャッカルです
  34. 第34話 お金の隠し場所は同じようです
  35. 第35話 脱税には理由がありました
  36. 第36話 できる規程は立派な根拠です
  37. 第37話 兄は即応予備自衛官です
  38. 第38話 女性は立派な人材です
  39. 第39話 立ってる者は囚人でも使えです
  40. 第40話 一年は365日です
  41. 第41話 警備員の人材探してます
  42. 第42話 子育て支援は大切です
  43. 第43話 最後には契約書がモノをいいます
  44. 第44話 領地改革始めます
  45. 第45話 罪は罪です
  46. 第46話 水掛け論は争いの元です
  47. 第47話 この国にもモンスターがいました
  48. 第48話 視察はお忍びが一番です
  49. 第49話 これでも日本では若いんです
  50. 第50話 どこにでもダメ領主はいるようです
  51. 第51話 教育を受けられることは幸せです
  52. 第52話 市場がバラバラです
  53. 第53話 季節が地球規模です
  54. 第54話 お昼は屋台のあれです
  55. 第55話 急病人です
  56. 第56話 前例がないなら前例を作ります
  57. 第57話 勇者の募集はありません
  58. 第58話 苦情は想定内です
  59. 第59話 初心忘るべからずです
  60. 第60話 家族の協力は大切です
  61. 第61話 採用者が決まりました
  62. 第62話 モンスター王子登場です
  63. 第63話 いきなり三角関係ですか
  64. 第64話 中身はやはりモンスターです
  65. 第65話 好感度が上がったようです
  66. 第66話 クリスは弟です
  67. 第67話 生き残れるように頑張ります
  68. 第68話 相乗効果を期待します
  69. 第69話 人材育成も必要です
  70. 第70話 王子から手紙がきました
  71. 第71話 中央市場の視察です
  72. 第72話 盗賊が出ました
  73. 第73話 危険な任務です
  74. 第74話 予算がもらえました
  75. 第75話 婚約破棄したそうです
  76. 第76話 盗賊団のアジト潜入しました
  77. 第77話 黒狼登場です
  78. 第78話 警備員の勧誘開始です
  79. 第79話 盗賊団ゲットしました
  80. 第80話 危険なことはしません
  81. 第81話 悪役令嬢は運命のようです
  82. 第82話 スミスの正体が分かりました
  83. 第83話 警備員として契約結びました
  84. 第84話 引継ぎ作業中です
  85. 第85話 無駄遣いはいけません
  86. 第86話 公務員も悪くない職業です
  87. 第87話 新たな出発です
  88. 第88話 王宮に到着です
  89. 第89話 王宮は迷宮です
  90. 第90話 国のお金を使ってはいけません
  91. 第91話 女性に興味がなかったみたいです
  92. 第92話 護衛騎士は悪魔です
  93. 第93話 勝負を決めるのはあれです
  94. 第94話 国王との謁見です
  95. 第95話 モンスター王子の攻撃力は高いです
  96. 第96話 母親モンスターの攻撃です
  97. 第97話 悪魔は眠りません
  98. 第98話 サインする時は気をつけましょう
  99. 第99話 国の組織の紹介です
  100. 第100話 根回しは基本です
  101. 第101話 罠には気をつけましょう
  102. 第102話 残業代がありません
  103. 第103話 公務員はここでも優良物件です
  104. 第104話 暴君にさせてはいけません
  105. 第105話 支払い期日は大切です
  106. 第106話 一度に全てとは言いません
  107. 第107話 教育は可能性を広げます
  108. 第108話 悪魔は羽があるみたいです
  109. 第109話 国王を決めるのは私のようです
  110. 第110話 モンスターでも仲間です
  111. 第111話 銀の閃光が走りました
  112. 第112話 軍人は24時間勤務です
  113. 第113話 悪魔の判断基準は食事です
  114. 第114話 前任者は宰相の弟でした
  115. 第115話 ブランの元婚約者登場です
  116. 第116話 オタクを味方につけました
  117. 第117話 ゼランの元婚約者登場です
  118. 第118話 私は伝説の女性らしいです
  119. 第119話 変装してお出かけします
  120. 第120話 この変装で大丈夫でしょうか
  121. 第121話 ロシアンルーレットです
  122. 第122話 支払いはこれが主流です
  123. 第123話 クリスが恋をしました
  124. 第124話 文官の馬番使用料は無料です
  125. 第125話 議題は契約書の義務化です
  126. 第126話 議題は文官の給与改定です
  127. 第127話 みんなで頑張ることが大切です
  128. 第128話 漫画本から得るものもあります
  129. 第129話 特急を走らせるのはどうですか
  130. 第130話 クリスの恋の相手と会いました
  131. 第131話 無能より有能の方が役立ちます
  132. 第132話 彼女たちの本音が気になります
  133. 第133話 財源確保は大事です
  134. 第134話 給料日です
  135. 第135話 両想いのようです
  136. 第136話 好きな人を間違えますか
  137. 第137話 入札制度はあるようです
  138. 第138話 馬車の試験走行です
  139. 第139話 似ているのには理由がありました
  140. 第140話 悪魔は高給です
  141. 第141話 休暇は計画的に取りましょう
  142. 第142話 二人の公爵を攻略します
  143. 第143話 公爵はレベルが高そうです
  144. 第144話 私も同行させてください
  145. 第145話 同じ誕生日です
  146. 第146話 悪魔を本気にさせないでください
  147. 第147話 恋事情はいろいろです
  148. 第148話 習い事は役に立ちます
  149. 第149話 斬新な曲みたいです
  150. 第150話 音楽に異世界はありません
  151. 第151話 高位貴族の同意が必要です
  152. 第152話 逆転の発想です
  153. 第153話 真の平和に向けて努力です
  154. 第154話 国の未来のために協力します
  155. 第155話 初恋もNGですか
  156. 第156話 役所は漫画も使います
  157. 第157話 異世界は外国ですか
  158. 第158話 悪魔はストーカーではありません
  159. 第159話 お年寄りは何歳からですか
  160. 第160話 ワイン伯爵との再会です
  161. 第161話 黒狼VS悪魔です
  162. 第162話 食べ物の恨みは恐ろしいです
  163. 第163話 社交は公務です
  164. 第164話 移動サーカスを見に行きます
  165. 第165話 少年ではありませんでした
  166. 第166話 女性の騎士は少ないです
  167. 第167話 私は姐さんですか
  168. 第168話 成長期の睡眠は大事です
  169. 第169話 味方は多い方が有利です
  170. 第170話 まだ結婚はしません
  171. 第171話 悪魔をスカウトしたのは正解です
  172. 第172話 曲者揃いのようです
  173. 第173話 クリスの恋が実りました