フリョリーテイル

作者 浅野エミイ

伝説を求めしヤンキー、世界を渡れり

  • ★★★ Excellent!!!

伝説のヤンキーと呼ばれた“西東京の魔女”が姿を消してもう1年。絶対的恐怖から放たれたヤンキーどもは他所で揉め事を起こしまくり、結果、西東京は荒くれ者どもが押し寄せる戦場と化した。その処理に追われる地元ヤンキー集団『ブラックアウト』のリーダー・榊沙樹は、元凶魔女を探し出して倒し、騒ぎを収めることを決意するのだった。

今、何度めかのブームを迎えている不良ものかと思いきや、魔女を追う沙樹君は過去ならぬ異世界へトリップします。この時流と自流を計って引いた動線、その斬新さに眼を惹かれました。普遍的なネタに独自の切り口を見つけるという難題をこうクリアしてくるかーと。

それが成されているからこそネタが光るんですよ。異世界もので川の精と対するのは普通ですけど、ヤンキーが釘バットや棒切れでとなれば「くそっ、水が実体みたいなやつなんかと戦ったことなんてねぇよ!」のセリフひとつがすごい重みと共感をもたらすわけで。

書き手さんにもご一読をおすすめしたい、異世界ヤンキーコメディです。


(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=高橋 剛)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

カクヨム運営公式さんの他のおすすめレビュー 800