整備士無双~ベテラン整備士、罪を着せられギルドから追放される。ダンジョンの最下層まで落とされたけど、整備士の知識で地上を目指します。没落したギルドよ、俺の技術が必要だから戻ってほしいなんてもう遅い~

作者 時雨

20

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?