水曜日。宇宙の渚で待ってるよ

嶌田あき

主な登場人物

霜連しもつれ みお

【高校3年生(女性)・17歳】

 主人公。ぼっち天文部員。何事にも「まぁ、なんとかなるよね」と楽観的。スポーツ体型の程よい肉感で髪型はやや外ハネのミディアム。身長154cm。世話好きで頼まれるとノーと言えない性格。警戒心が弱くて不用心。優等生っぽい外見のわりに中身はドジである。自分の欲求を表に出すのが下手で「自分らしさ」がほしいと悩んでいる。


羽合はわい すばる

【高校教師(男性)・24歳】

 澪が想いを寄せる教員。天文部顧問。白シャツにカーディガンなどラフな格好が多い。スッキリした顔立ちで女子生徒から人気。身長175cm。頭脳明晰、容姿端麗。ただし事務処理能力ゼロ。芸術家肌で空想にふけることも多いが、会議や集団行動は苦手。澪の姉・綾の幼なじみで恋人。


雨宮あまみや 陽菜ひな

【高校3年生(女性)・17歳】

 澪の中学以来の親友で、姉のような存在。すらっとしたモデル体型。黒髪ロングの麗しい見た目に反し、服のセンスはイマイチ。身長165cm。弓道部の部長で、理科部も兼部。正義感の強い才色兼備だが恋愛方面はすこし奥手である。大地に片思いしている。オバケが苦手。


風間かざま 大地だいち

【高校3年生(男性)・17歳】

 澪の幼なじみで悪友。理科部部長という響きに似つかわしくない坊主頭。言動は体育会系だが思考回路はインテリ。身長170cm。ガサツな性格で、大地という名前の割にフラフラと地に足ついてない感じの軽いノリ。パソコンに詳しく、いざというときの洞察は案外鋭い。


霜連しもつれ あや

【故人・高校3年生(女性)・17歳】

 澪の6歳上の姉。6年前に急逝している。理科部の部長を務め、人一倍正義感の強い完璧主義。約束や時間は必ず守り人にも自分にも厳しかった。澪の最大の理解者であったが、いつのまにか羽合を巡る恋敵に。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る