おれはサプライズニンジャに負けたりしない

作者 佐遊樹

絶対サプライズしたい忍者vs絶対サプライズ回避したい勇者

  • ★★★ Excellent!!!

魔王討伐への旅立ちを明日に控えた勇者の枕元に現れた忍者。
忍者曰く勇者の旅が「面白くない展開」になったらその場で敵も味方も無く暴れまわると言う。
全く具体性のない言葉にも関わらずそれを真実と確信した勇者は、忍者の「サプライズ」を回避すべく過酷な旅のなか一人苦労を背負いこむハメになるのだった。

旅の最中ことあるごとにサプライズの圧をかけ続ける忍者、唯一それを認識し「面白くない展開」を避けるべく必死に頑張る勇者、そんな勇者を訝しがりながらも物語が進むにつれ着実に絆を深めていく仲間達。

勇者達は忍者の介入を回避し無事魔王を討伐出来るのか。
そもそも忍者はなぜそんな行動を取るのか。

コメディタッチな掛け合いが楽しくも熱い展開で押さえるべき所をしっかり押さえ、読者を最後まで引き込み続ける「面白い物語」でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@oz3000さんの他のおすすめレビュー 268