退魔師一家の平凡な私

作者 無月兄

悪霊が見えるけど払えない少女の日常

  • ★★★ Excellent!!!

 主人公の杏は、退魔師の家系。でも、邪鬼を払う力はない。それがあるのは双子の妹の花梨の方。杏は、見えるけど、払えない、普通の女の子です。

 そんな折、街に邪鬼が増えているという理由で、退魔師の修行に出ていた妹が帰ってきます。
 邪鬼が増えているのは不安だけれど、払えない杏にはどうしようもない話。それよりも杏には、クラスの事とか、幼馴染の事とかいろいろ悩みがあるんです。
 見える。
 けど、払えない。
 そんな、日常と非日常の狭間にたつ女の子の友情と恋と、ちょっとだけ退魔のお話。読者対象は、中学生の女の子。ちょっと不思議で、ちょっと甘酸っぱい物語です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

主人公の双子の妹は退魔師。
でも主人公は邪鬼が見えるだけ。妹は退魔師の修行のために家を離れているので、主人公にとっての目下の問題は友達や幼馴染の男の子との関係について。主人公は本当にごくごく普通の女… 続きを読む

雲江斬太さんの他のおすすめレビュー 338