オタクの読書感想文

作者 黒川蓮

山田詠美先生の『放課後の音符』 幼馴染が恋人に変わる瞬間」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ステキな香水の名前。
    電車で良い香りのブ◯イクいて好感度あがりました。
    臭いイケメンより香りの良いブ◯イクの方がいいっていうかww
    黒川さんが別の作品で書いてたアクセス増えてからのアンチの怖さ。
    私はそれと逆の怖さ(愛憎半ばの)を感じてて。(小説パクられるとか)
    私アクセス数全然大した事ないんですけど、黒川さんのアメブロ見つけて嬉しくなってしまってフォローしてしまいました。
    私はストーカーではないのでご安心下さい。

    作者からの返信

    すみません(汗)
    ありがとうございますm(__)m
    感謝の気持ちでいっぱいです❤
    小説投稿サイトの記事のほぼコピペです(汗)
    本の紹介文のため、アフィリエイト(その商品を紹介して、その記事からクリックして購入者がいると、数%紹介料が入る仕組み)と小説投稿サイトの宣伝をかねてやってます。
    ただ、カクヨムさんと連動させるならば、はてなブログさんのほうが相性は良いと思いますm(__)m
    ブログは使い方次第で集客力があるので、ブログから小説投稿サイトを読んでくれる人が少しずつですが、増えていて、ありがたいです。
    あの作品を消しちゃったのは、私、新参者なのに「アクセス数、〇千行きました~!」なんて調子こいて書いちゃって、無駄に恨みをかってるかも!? と感じることがちょこっとあったので(大汗)、せっかく小説投稿サイトで記事を書くなら心地よくやりたいし、他の人と仲良くやりたいので、余計な恨みや妬みを買うような記事は書かんとこって思って消しましたm(__)m
    突然消してスミマセンm(__)m
    春野様みたいな優しい先輩ユーザー様に癒されています♡
    愛と感謝をこめてm(__)m
    【追伸】
    喜びいさんで「いいね」をしに行ったら、いいね欄がありませんでした……
    素敵ブログです♡
    蘭丸愛に溢れてます♡
    森蘭丸は特に人気の武将ですよね。
    私も大好きです❤
    心より感謝をこめてm(__)m

    2021年9月26日 21:24 編集済

  • こんにちは。応援ありがとうございます。
    山田詠美先生を読書感想文の宿題の課題図書で知って買って読んだけれど、感想を書きづらくて吉本ばなな先生のキッチンを買い直した思い出があります。
    私は当時1000円未満で買えたミニミニ瓶のブランド香水を買いました。香水に興味持っちゃいますよね(*´∀`)
    久しぶりに読み直したくなりました!
    山田詠美先生にしては珍しい(私が読んだ中では)コメディタッチのラビット病も大好きです。付き合い始めの状態から結婚までが描かれるのも珍しいんじゃないかな。
    垣間見えるご本人の生き様も好きです。

    作者からの返信

    キッチン好きでした~❤
    確かに(私も趣味で書くのは良いのですが)、学校の先生に提出となると、吉本ばなな先生のほうが書きやすい気がします♡
    私は、山田詠美先生が「どうして国語の教科書はつまらないとこばかりなのだ」という意見に、ほんとそう、と思いましたm(__)m
    興味深いお話なのでそのうち新記事に掲載させてくださいm(__)m
    感謝をこめてm(__)m

    2021年9月21日 16:18

  • 拝読させて頂きました。

    なるほど、確かにこれは胸キュンなお話ですね(^^♪
    私は香水はあまりつけないのですが香水の有無と言うより、
    香水をつけるだけのゆとりを持ちなさい、と言う事なんですね(^.^)

    山田詠美先生について少し調べてみましたが、
    明治大学に在学中にエロ漫画でデビューと言う事にビックリ!
    そして、3度も芥川賞候補になった事にビックリ!
    そしてそして、1987年に直木賞を受賞した事がトドメのビックリ!
    私は芥川賞と直木賞って全く毛色の違う作品が候補になると思っていたので、
    その両方で候補になって、しかも直木賞を受賞なんてスゴイです。

    後に芥川賞を受賞した金原ひとみさんと錦矢りささんが影響を受けた作品として、
    「放課後の音符」を挙げていますね。
    私も読んでみたくなりました(*^^)v

    作者からの返信

    北浦様
    いつも丁寧なコメントをありがとうございますm(__)m
    感謝の気持ちでいっぱいです♡❤❤
    山田詠美先生の文章はすっきりとしていて一文も無駄がないような読みやすい作品が多くて、『僕は勉強ができない』(高校男子のお話)がセンター試験(と言っても今の若い人には???だと思いますが、国立大学の一次試験)の問題になったこともあり、大好きですm(__)m
    北浦様、いつも素敵なコメントありがとうございます♡
    大好きですm(__)m

    2021年9月5日 08:22