月下御巫――第二部・相乗の五重奏(クインテット)

作者 安野 苑@原稿期間中

11

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

文量が溜まってきたようなのでレビューを書かせていただきます
まず、第一部を乗り越えた主人公が正しい意味で、ただの中学生相応の弱さを抱えているのが素晴らしいですね
百合要素も程々に倒錯しており、中々に胸に迫るものがありました
また魔法少女作品としても儀式を勝ち残った巫女達が
・正義の味方でも無い
・明確な使命を持たない
という点で異質だったり
新しく登場したキャラクターも第一部からの大元の設定が活かされた造形なのが上手いと思いました。
1話ごとの文章の区切りをやや意識し過ぎているのが少し気になる点と、新しいキャラクターの描写にクセがある事を除けば、ネット連載小説としては現時点では良質な部類かと思います

★★★ Excellent!!!

まずはおかえりなさいませ!🌟
続編があるとは思いもよらず飛びついてきました笑
今のところは評価するには不十分かもしれませんが応援の意を込めて☆☆☆を贈ります
音羽姉妹(でいいのかな?)がどのように縁ちゃんや菜月さんに絡んでくるのか今から楽しみです!💕