異世界で目覚めたら妊婦だった俺の人生がBLになりそう

作者 まるめぐ

28

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

タイトルである程度説明されている通り、異世界転生もの。
主人公ダイスケは、ウトウト寝ている時に、転生を担当する天使から、ある異世界の令嬢のお世話を頼まれます。そこで、よくわからないけどいいよと言ったのが運のつき。気がついた時にはダイスケの魂はその異世界の令嬢、アデレイドに宿り、彼女として過ごさなければならなくなったのです。

いきなり見知らぬ世界で別人に、それも女性として過ごすなんて冗談じゃない。そう思うところですが、事態はそれだけでは収まりません。
なんとアデレイドは現在妊娠中。しかもお腹の中の子の父親であるハインツは、皇帝にして非道な人物として知られており、妊娠が知られれば処刑。
こら天使。なんという重荷を背負わせてくれるんだ。

しかしいくら嘆いても、今さら後戻りはできません。極悪非道なハインツの目を盗み、見事お腹の子を出産できるか。あるいは全てがバレて処刑か。
もしくは、なんとかしてハインツの心を掴むのか。しかしそれだと、精神的なBLになってしまいます。
はたしてダイスケの進む道はどれ? 生き延びるため、がんばれダイスケ負けるなダイスケ。

★★★ Excellent!!!

大学に通う青年、ダイスケは、気がついたら。異世界で妊婦になっていた。
間違いではありません。異世界で妊婦になっていたのです!

本作は今流行りの異世界転生ものなのですが、主人公ダイスケが転生したのが、異世界に住むアデレイドと言う女性。そして転生した彼……いえ、彼女のお腹の中には、新しい命が宿っていたのでした。

大学生の男性が、なんの心の準備もできてないまま妊婦になるだなんて。こんな異世界転生が今までにあったでしょうか。
だって妊婦ですよ。これから出産して子供を育てていかなきゃいけないわけで、何の心の準備もできていないままいきなりそんな運命を突きつけられたら、パニックになってしまいますよ。

しかし、事態はさらに大変でした。
実はお腹の中の子供の父親は、冷酷非道な皇帝陛下。
そいつはアデレイドの中身がダイスケに変わったことも、アデレイドが妊娠していることも知らないのですが、子供ができるなんてなったら後々面倒。アドレイドも子供も殺してしまえと言う血も涙も無い男なのだとか。

冗談じゃない。こんなことで殺されてたまりますか!
生き延びて無事に出産するため、ダイスケの戦いが今始まります。

元気な子供を産むための、ほんのりBLの香りがする異世界コメディ、開幕です。