妻の小説の中身を訪ねて三千里は歩く予定

作者 崇期

何これ、面白い。いい世界観出てます。

  • ★★★ Excellent!!!

何度でも読み返したくなる面白さ。
私は、ずっとこの世界観に浸っていられる。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

塩塚不二夫さんの他のおすすめレビュー 814