さよなら地球、ハローワールド:the end of earth

作者 にゃ者丸

文章がまさに「絶望的(良い意味で)」。

  • ★★★ Excellent!!!

 いきなり期待感と絶望感を持たせてくれて、レビューせずにはいられませんでした。

 この時点では、まだ誰が主人公で、人物や怪物の固有名詞が出て来ていませんが、それがむしろ文章の巧みさと相まって、絶望的な雰囲気を出しているように思えます。

 敢えて気になる点を挙げるとすれば、僅かながら誤字がある事と、「齎(もたら)す」などの難しい漢字の使用を抑える、またはルビを振った方がいい事でしょうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

落木奥弘さんの他のおすすめレビュー 124