わたし、世界一幸せな下僕です。

作者 黒崎

クズイケメンとダメンズウォーカのほのぼの(?)コメディー

  • ★★★ Excellent!!!

何とも男運のないヒロインが借金のカタにクズイケメンの下僕になり、彼の仕事の「何でも屋」の助手をつとめる―という話。
だまされやすいヒロインなんだけど、どこか可愛げがあり素直に応援できます。クズイケメンもクズなだけじゃない、わかりにくい優しさを発揮することもある…ような…

日常のちょっとした事件がコメディータッチでテンポよく描かれ、一話一話とても読みやすいです。

続きが楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 「何でも屋」を名乗り、怠惰を好むクズなイケメンと、婚約者に騙され借金を負わされた哀れな女の子のドタバタ同居ストーリーです。
 冒頭はモデルか俳優を思わせる程容姿端麗なケイさんと、借金返済のため下僕… 続きを読む

相馬 みずきさんの他のおすすめレビュー 56