ウソツキ彼女とニセモノ彼氏

作者 武井戸 えあ

面白かった。

  • ★★★ Excellent!!!

姉の婚約者のことが好きな学校のテストで2番目に成績のいい真面目で優等生な佐藤希望は、一度だけその姉の婚約者とエッチをするがそれ以降は避けられる。

もう一方の主人公は見た目がイケメンで、学校のテストで1番成績は良いけれどチャラくていい加減な小林。

佐藤と小林とは犬猿の仲なのに、ひょんなことからセックスが上手くなれば姉の婚約者が振り向いてくれるかもと思い、小林とセフレ関係になりセックスの練習を!
え!?真面目な優等生とは?
かなりぶっとんだヒロインです。

物語の前半の起承転結の起承部分は性描写多いです。電車でなどでは恥ずかしくて読みにくいですw
レーティングが大丈夫なのか心配になるレベルに。
後半はそういう描写はなく、いろんな問題はどう解決するのか!?
解決したのかは本編で。
あまり内容に触れるのもアレなので書けませんが、佐藤から見た小林と小林sideのギャップや、起承転結がキチンとあって読みやすいし話の筋も面白いと思いました。

50数話なのに1話あたりの文字数が多いからボリュームもかなりあります。

佐藤sideと小林sideの両方の視点で物語は書かれているんですけど、こういうのって書き方が悪いと同じこと2回繰り返すだけの尺稼ぎになりがちですが、この作品は同じ内容なのに読んでいてダレないと思いました。
書き方がうまいなと思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

@karisankarisanさんの他のおすすめレビュー 66