灰眼の魔法剣士

作者 相楽 絃

もったいない作品

  • ★★ Very Good!!

世界観や魔法関連に対する説明がきちんと成されており、それでいて分かりやすく読みやすく好感はもてます

ただ、淡々と話が進むだけ

主人公最強に纏わる高揚感がまるでないのは些か寂しいんですよね

両親や高ランク冒険者のステが高過ぎるし反応もいたって普通で、主人公最強があまり感じられんのです

無双系なのか戦記物なのか・・・
中途半端になってるのでサクサク読めるが淡々と話進むだけになってる

実にもったいない作品である

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@tnfurnoさんの他のおすすめレビュー 15