なぜ高校生や初心者が書いた小説がカクヨムのランキング上位や人気作になれるのか?

作者 山下ひろかず

読まれる小説を書きたいならひとまず目を通した方が良い作品

  • ★★★ Excellent!!!

 最新話まで拝読しました。様々な読まれるための工夫を紹介していて、自分にも大変ためになったと思います。

 この評論を自分の初レビューにしようと思った理由は簡単です。内容を無理に変更しないといけない指示が無かったからです。

 やる事はタイトル、キャッチコピー、紹介文、プロローグなどを工夫する……それだけです。内容を無理に変更しないといけない要所はないです。

 強いて言えば山場を持ってきた方が良い……それぐらいですね。ですが山場はどの小説にも存在する物ですので除外します。

 また成り上がり系で例えますが、最初は弱いだけの主人公が後にする活躍……山場をプロローグで見せるなども、既に決まっている内容なので除外です。

 ただこの評論は「読んでさえもらえれば……!」と思える小説を読ませるための工夫です。

 あくまでタイトルなんかは中身を読ませるための客引きパンダで、読みたいと思わせたタイトルで自分の読ませたい中身を読ませ、そのまま引き込むタイプの工夫です。

 このタイトルじゃないとダメ! 長文タイトルは絶対に無理! なんて人じゃ無い限り、絶対に使える工夫だと思います。

 自分も一部を実際にやってみたところ効果を発揮していますので、ぜひお勧めする評論です。

 初レビューで上手く書けたかは分かりませんが、より多くの人がこのレビューを読みこの評論を目にしてくれる事を祈ります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー