転生者は二度目の人生を謳歌したい。-0歳から始める異世界成長物語-

作者 蛮異未成年

1,812

717人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

自殺ほどの脆さ。強く過去記憶。強さは年輪と呼ぶ。本を読むほど。行動力と心臓別として。年齢のように。思いなれず。色抜きカエル。
テンポはミデアムで、実年齢と精神年齢の書き分けが素晴らしく特筆される。
転生を何処まで活かせるか。僕の場合、頭脳派だがずぼらなところも多いので、使いこなせないかも知れない。その場の対応力もないです。
素晴らしい作品なだけに、伏線回収も楽しみです。

★★★ Excellent!!!

序盤は主人公の陰鬱さが生々しく表現されていたためか、とても心苦しくなっていましたが、新たな世界に生まれ変わってからは主人公の心境が一転します。生まれた当初は全く分からなかった世界が、主人公が自分の意思で徐々に明らかにしていく描写は彼自身の成長を感じる事ができました。

また、要所要所に見られる転生された世界の魔法や種族などに関する情報の描写は、かなり作り込まれていて、とても想像力豊かだなと思いました。

途中に張り巡らされた伏線も気になるので、このまま読み続けようかなと思います。