「もう付き合えばいいんじゃないかな(天の声)」毎朝、幼なじみが俺に勝負を挑んでくるんだが、態度が明らかにデレデレだし、本当は俺に構ってほしいだけらしい。

作者 六志麻あさ@6シリーズ書籍化

139

53人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?