僕は彼女に、彼女は僕に救われる。そのために二人は星空の下で寄り添った。

作者 Shingen(真源)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全46話

更新

  1. 第一章 ① クリスマス・イブに僕達は抱き合っている
  2. 第一章 ② クリスマス・イブに僕達は抱き合っている
  3. 第一章 ③ クリスマス・イブに僕達は抱き合っている
  4. 第一章 ④ クリスマス・イブに僕達は抱き合っている
  5. 第二章 ① オリオン座が見下ろす未明に僕達は邂逅した
  6. 第二章 ② オリオン座が見下ろす未明に僕達は邂逅した
  7. 第二章 ③ オリオン座が見下ろす未明に僕達は邂逅した
  8. 第二章 ④ オリオン座が見下ろす未明に僕達は邂逅した
  9. 第二章 ⑤ オリオン座が見下ろす未明に僕達は邂逅した
  10. 第三章 ① 初心者だった僕達は手探りしつつ距離を縮めて行く
  11. 第三章 ② 初心者だった僕達は手探りしつつ距離を縮めて行く
  12. 第三章 ③ 初心者だった僕達は手探りしつつ距離を縮めて行く
  13. 第三章 ④ 初心者だった僕達は手探りしつつ距離を縮めて行く
  14. 第三章 ⑤ 初心者だった僕達は手探りしつつ距離を縮めて行く
  15. 第三章 ⑥ 初心者だった僕達は手探りしつつ距離を縮めて行く
  16. 第四章 ① 勢いに飲まれて僕は彼女の手を取った
  17. 第四章 ② 勢いに飲まれて僕は彼女の手を取った
  18. 第四章 ③ 勢いに飲まれて僕は彼女の手を取った
  19. 第四章 ④ 勢いに飲まれて僕は彼女の手を取った
  20. 第四章 ⑤ 勢いに飲まれて僕は彼女の手を取った
  21. 第五章 ① その洋館で僕達はお互いの初めてを堪能しあう
  22. 第五章 ② その洋館で僕達はお互いの初めてを堪能しあう
  23. 第五章 ③ その洋館で僕達はお互いの初めてを堪能しあう
  24. 第五章 ④ その洋館で僕達はお互いの初めてを堪能しあう
  25. 第六章 ① 氷雨の季節に僕達はうわつき、たしなめられる
  26. 第六章 ② 氷雨の季節に僕達はうわつき、たしなめられる
  27. 第六章 ③ 氷雨の季節に僕達はうわつき、たしなめられる
  28. 第七章 ① 雪解の朝に僕達は深淵を共有しはじめる
  29. 第七章 ② 雪解の朝に僕達は深淵を共有しはじめる
  30. 第七章 ③ 雪解の朝に僕達は深淵を共有しはじめる
  31. 第八章 ① とうとうと僕は深淵に横たわるものを紐解く
  32. 第八章 ② とうとうと僕は深淵に横たわるものを紐解く
  33. 第八章 ③ とうとうと僕は深淵に横たわるものを紐解く
  34. 第八章 ④ とうとうと僕は深淵に横たわるものを紐解く
  35. 第八章 ⑤ とうとうと僕は深淵に横たわるものを紐解く
  36. 第九章 ① たった数日を取り戻すように僕達は睦み合う
  37. 第九章 ② たった数日を取り戻すように僕達は睦み合う
  38. 第九章 ③ たった数日を取り戻すように僕達は睦み合う
  39. 第十章 ① 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう
  40. 第十章 ② 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう
  41. 第十章 ③ 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう
  42. 第十章 ④ 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう
  43. 第十章 ⑤ 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう
  44. 第十章 ⑥ 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう
  45. 第十章 ⑦ 見上げた先のスビカように僕達は寄り添いあう(完結)
  46. 【読まないほうが良いかも知れない後書き】