異世界に召喚されたんだけど、なんでも斬れてしまう権能を手に入れたのでイージーモードでした。

作者 @kmsr

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全24話

更新

  1. 第1章
  2. プロローグ 【眼鏡を取ったら美少女は定番でした】
  3. 第1話 【女を人質に取られたら、そりゃ頑張るしかないでしょう】
  4. 第2話 【魔法少女じゃないけど呪文を唱えて変身します】
  5. 第3話 【どうして俺が強いのかなんて俺が一番知りたい】
  6. 第4話 【斬れると思った相手は例外なく雑魚なんです】
  7. 第5話 【勇者君は勇者君で頑張っているんです】
  8. 第6話 【これは飛ぶ斬撃ではなく瞬間移動する斬撃です】
  9. 第7話 【実は今までの権能は偽物だったのだよ】
  10. 第8話 【面倒なことは大英雄(笑)に押し付けるに限る】
  11. 第9話 【戦争では陰からサポート(虐殺)を頑張ります】
  12. 第10話 【権能なんて持っていても強いとは限らない】
  13. 第11話 【日常で王女様の話を聞き流す】
  14. 第12話 【女侍を虐めて泣かせてみる】
  15. 第13話 【文字通り山のような巨人を撃退する】
  16. 第14話 【着ぐるみ女の過去を回想する】
  17. 第15話 【実は嫁が最強だということが判明する】
  18. 第16話 【面倒な仕事で面倒な奴と遭遇する】
  19. 第17話 【権能を多方面から検証してみる】
  20. 第18話 【勇者に悲しい現実を突きつける】
  21. 第19話 【手に入れたブランドの名前は聖女でした】
  22. 第20話 【ラスボスの正体って大抵は意外な人物だったりするよね】
  23. エピローグ 【眷属を可愛いお嫁さんにしてみた】
  24. 第2章
  25. プロローグ 【聖女様って本当は凄いんです】
  26. 第1話 【使えない職業№1】