大人の片恋はこじらせやすい 滝川木工店スピンオフ作品③

作者 ☆涼月☆

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    二人の可愛らしさ、不器用さ、色んな迷いを越えた先の愛…
    きゅんきゅん来てしまいました(//∇//)
    早速パンを焼いてくれるなんて、いいな〜(笑)
    もう、パンの香り漂う幸せな未来しか見えません!
    ときめきをありがとうございました♡

    作者からの返信

    黒須友香様

     こちらまで読んでくださり、コメントにお☆様まで、本当にいつもありがとうございます!
     兵藤にとってパンを焼くことは愛情表現でもありますので、早速焼いておりました(笑)
     ときめいたとの嬉し過ぎるお言葉も嬉しく、いつも励まされております。 
     ありがとうございました。

    2021年8月11日 19:30

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    あまーーーーい!
    ふたりにとって必要な時間だったのでしょうが、10年は長かったw
    でもこれから一緒に時を重ねていけば、いつしか歳の差よりも一緒に過ごした時間の方が長くなりますね。
    想いが余すところなく練り込まれたパンは、さぞや美味しい事でしょう。
    これからのふたりに幸あれ!!!

    作者からの返信

    霧野様

     最後までお付き合いくださりありがとうございました。
     仰る通り、これから一緒に時を重ねていけば、歳の差よりも長く過ごすことになるですね。名言です(#^.^#)
     二人の幸せを願ってくださり嬉しいです。
     温かいコメントにお☆様まで、ありがとうございました。

    2021年7月9日 10:59

  • 真実に気づいた夜へのコメント

    やっとか…!! しかも、伝え方の不器用さが……イイ!

    作者からの返信

    霧野様

     じれじれさせてしまいすみません(笑)
     やっと、やっと伝え合えました(#^.^#)
     不器用さを良いとおっしゃっていただけて、嬉しいです。
     この物語、不自然にならないようにと思いながら必死で書いておりましたので、そのお言葉にほっといたしました。
     いつも温かいコメント、ありがとうございます。

    2021年7月6日 12:18

  • 報われない恋に縋りたい夜へのコメント

    互いを思うあまり心のガードが固過ぎるふたり。どうやって、どちらが、いつ、殻を破るのでしょう。ドキドキします〜!

    作者からの返信

    霧野様

     歳の差の恋愛って、出会った時の状況に影響を受けるのかなと思いながら書いておりました。同じ十歳差でも、ある程度年齢が進んでからだとギャップが少ないのですが、新入社員と社長では大きすぎるかなと思いまして。
     真面目過ぎる二人が殻を破る瞬間は……ドキドキしてくださり、本当に感謝感謝です! 
     いつも温かい応援をありがとうございます!

    2021年7月2日 19:01

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    兵藤さん、これは酔っぱらっても仕方ない。
    酒の勢いで告白! というわけにもいかない年齢&状況ですし、辛いところですね……

    今気づいたのですが、タイトルはずっと夜で最後だけ夜と朝なのですね! なんだかオシャレです!!

    作者からの返信

    霧野様

     酔っぱらってもしょうがないですよね(#^.^#) そう言っていただけてほっとしました(*´▽`*)
     タイトルに気づいてくださって嬉しい!
     そうなのですよ。最初色々タイトルを考えていたのですが、だんだん二人の悶々とした悩みと夜の闇を勝手に結びつけてしまって、悩みの夜と、悩みがふっきれた朝を並べてみました。おシャレと言っていただけて嬉しかったです!
     いつも温かいコメントをありがとうございます。

    2021年7月1日 23:46

  • オープニングセレモニーの夜へのコメント

    これはウズウズする始まりですね!
    一気読みしたいところですが、我慢我慢。読み終わりを少しでも引き延ばすべく、ちょびっとずつ読ませていただきます!!

    作者からの返信

    霧野様
     
     少しずつなんて嬉しいです(*´▽`*)
     そのお言葉の数々にはげまされております!
     この二人はepisode2を書いていた時から、こんなイメージを持っていたのですが、なかなか書けずにいました。ちょっと本編の雰囲気とは違う大人ラブを目指してみたのですが、所詮私が書くレベルなので大したことは無いです(笑) 
     いつもコメントありがとうございます!

    2021年6月30日 22:49

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    ラストまで甘い香りが漂ってました!
    不器用同士の大人の恋、楽しませていただきました。

    作者からの返信

    関川 二尋様

     温かいお言葉にお☆様までありがとうごいざました。
     今回初めて性描写らしき(笑)ものに挑戦してバクバクしながら書いておりましたので、甘い香りとおっしゃっていただけて良かったと胸を撫でおろす思いです。不器用な恋、楽しめたとのお言葉も嬉しかったです。
     この後、H&Hで更に鍛えられましたので、更なる描写ができるようになれたらいいなと自らハードルを上げてがんばります(笑)
     ありがとうございました。

    2021年6月27日 00:01

  • 真実に気づいた夜へのコメント

    きました!

    作者からの返信

    関川 二尋様

     はい! ようやく勇気を振り絞ってお互いに気持ちをぶつけ合うことができました(笑) 優しい一言をありがとうございます!

    2021年6月26日 23:55

  • 報われない恋に縋りたい夜へのコメント

    二人ともが自分を戒めている、という構図がポイントですね。

    作者からの返信

    関川 二尋様

     一気に読んでくださりコメントもたくさんありがとうございます。
     そうなのです。戒めが過ぎてお互いの気持ちに気づけていないと言う、残念な二人です(^^;

    2021年6月26日 23:53

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    40男のこじらせが実にリアルに描写されてますね。共感する人も多いのでは(笑)

    作者からの返信

    関川 二尋様

     うわぁ! こちらにまでお越しくださいましてありがとうございます!
     スピンオフと言いながらも、この話はちょっと雰囲気が違っております(^^;
     拗らせ描写、リアルでしたか。そうおっしゃっていただけてほっとしました。恋愛は年齢があがると色々考えることが増えますし、タイミングもあるなと思いまして、こんな話を書いてみたのですが、心理描写は難しくて自信が無かったので、温かいお言葉に救われております。ありがとうございました。

    2021年6月26日 23:52

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    言える勇気。受け入れる勇気。
    この一歩が、なかなか出ないまま時が過ぎ終わってしまうことの、なんと多いことよ……この作品を目にして、忘れていた己の積極さを取り戻せたような気がしてきますね☆
    涼月さん、限界を突破しなければならない刻がきているような気がしますよ。もう少し……もう少し色気を出せば、さらに良くなる要素が満載です。さぁ、勇気を出して!
    でも、とても面白かったです★★★

    作者からの返信

    愛宕平九郎様

     己の積極性を取り戻せたような気になってくださいましたか! 
     では明日からはアグレッシブに、頑張ってください(^_-)-☆
     と愛宕さんのこと応援していたら、なにー! 更なる限界突破ですと!
     いえいえ、今回が十分限界突破だったはず……それでも色気☆が足りない(;´Д`) 仰る通り過ぎて声もでません(^^;
     私の文章固いのですよ。本当に色気が足りない。
     まあ、わたくし本人に一番足りないのが色気でもあるので( ゚Д゚) 
     無い物をどうやってひねり出せば良いか、そこは問題だらけでございます。勇気を出して(^_-)-☆ がんばりまーす(^^)/ 
     いや、この反応がそもそも色気☆と真逆な気もしなくもありませんが……
     いつも背中を押してくださりありがとうございます!
     そして温かい応援コメントの数々にお☆様までありがとうございました(#^.^#)
     

    2021年4月13日 00:08

  • 真実に気づいた夜へのコメント

    キャ━━(*ノ∀ノ)━━ァ(大爆発☆)

    作者からの返信

    愛宕平九郎様

     ドッカーん!☆彡
     いやもう、予想通りですみません(^^;
     でもね、じれじれを打破するのは、思考では無くて感情のままに野生に還るしか(笑)ないですよね。まあ、それが失敗だったとしても、自分で責任とるしかないのが大人の辛いところですけれどね(^_-)-☆ せめて、物語の中では良い結末にしてあげたいです(*´▽`*)
     いつも温かいお言葉、本当に感謝感謝です(#^.^#)
     

    2021年4月12日 23:54

  • 報われない恋に縋りたい夜へのコメント

    じれじれ~(笑)!
    お互いの気持ちを知った時の爆発力が凄そうです☆

    作者からの返信

    愛宕平九郎様

     はい、もうじれじれでございます(#^.^#)
     この後の愛宕さんの予想、大当たりでございます(^_-)-☆
     いつもノリノリの温かい応援、ありがとうございます(*´▽`*)
     

    2021年4月12日 23:49

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    情熱的で良いですね!
    思い切ってからの行動の早さ、やはり敏腕経営者です。笑

    作者からの返信

    出っぱなし様

     情熱的とのお言葉! 嬉しいです(*´▽`*)
     作者今回限界突破いたしました(^^;
     でも急な物語展開で不自然かなとちょっと不安に思ってもおりましたので、敏腕経営者との温かいお言葉にほっとしております。
     最後までお付き合いくださり、温かいコメントにお☆様までありがとうございました。

     旅行記風のお話! 楽しみにしておりますねー(*^▽^*)

    2021年4月12日 00:12

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    めちゃキュンキュンしたーッ!!!!!!

    お互いの気持ちが通じ合って良かったですー( *´艸`)♪
    兵藤さん、ながーい間思いを伝えずにいられる忍耐力もあるのに、自分の気持ちを伝えると決めたら進み続けるバイタリティもある!
    経営者らしい行動でした☆

    作者からの返信

    ばびぶ様

     キュンキュンしたとのお言葉に、ホッといたしました(*´▽`*)
     経営者らしい行動と言っていただけたのもありがたや~(#^.^#)
     悩みに悩んだ後の急展開でしたので、なるべく不自然にならないようにと思いながら書いておりました。ですから、そのお言葉にはどれだけ励まされていることか……
     温かいお言葉にお☆様と素敵な素敵なレビューまで、いつもいつもありがとうございます!

    2021年4月11日 23:58

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    ニヤニヤ

    ニヤニヤ

    ムフフ( *´艸`)♥


    イヤン素敵😍

    十年分の恋心がやっと結ばれましたね。

    作者からの返信

    あいる様

     ニヤニヤ、ムフフになっていただけましたか(#^.^#)
     今回は頑張りました(^_-)-☆ これが限界ですが……
     ちょっと急展開過ぎないかなと気になっていたのですが、温かいお言葉にほっといたしました。
     嬉しいコメントにお☆様までありがとうございました!

    2021年4月12日 00:01

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    尊いとは正にこれ、グハァ吐血。
    居間でニヨケテしまう危険な作品ありがとうございます☆

    作者からの返信

    沖綱真優様

     一気に読んで下さり嬉しいコメントにお☆様までありがとうございました! 
     尊いなんてお言葉をいただけるなんて思ってもおりませんでしたので、とても嬉しく感謝感激です(*´▽`*)
     今回はグダグダ悩み多き恋の展開の後に、一気に進展してしまうような話なので不自然に見えないかなと心配でしたし、人生初の性描写ありでしたので、ドキドキしながら書いておりました(^^; いやもう、これが限界ですけどね(^^;
     吐血に二ヨケテしまう危険な作品とのお言葉、正直嬉しいです(#^.^#)
     嬉しいお言葉の数々ありがとうございました!

    2021年4月11日 00:18

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    両片想いの素晴らしさがぎゅっと詰まった、素敵なお話でした!
    歳の差そのものは埋められなくても、お互いの気持ちの差は埋めていかれるはずだ。…という部分がとても好きです(*´-`)

    作者からの返信

    傘木咲華様

     温かいお言葉、本当にありがとうございます!
     悩み過ぎる展開の後の、怒涛のような早すぎる展開はどうなのかなと不安だったのですが、傘木さんのお言葉に励まされました。
     社会に出たての22歳と32歳では、経験値がまるで違いますが、32歳と42歳だったら、近づいて来たのでは無いかと思いながら書いておりました。そしてお互いが好きだと伝え合えたら、きっとその先は寄り添って行かれるだろうなと、そんな願望を込めましたので、そのセリフにコメントしていただけて、とても嬉しかったです(*´▽`*)
     いつも優しいお言葉をいただけて、とても励まされております。
     そしてお☆様までありがとうございました。

    2021年4月11日 00:11

  • 甘い夜と甘い朝へのコメント

    涼月さーん、大胆なんだからーっ!!
    コメントするのが難しいわ……

    (//∇//)
    それにしても社長!手が早いなぁ。やはりできる男は行動が早いのね
    (o^-')b !

    作者からの返信

    きひら◇もとむ様

     いやー頑張りました(#^.^#)
     まあ、これが限界ですが……
     兵藤は一応十年越しですからね(^_-)-☆ もう走り出したら止まらないかなと、止まらないほうがいいかなと思って突っ走らせました(^^;
     早々に読んでくださり温かいコメントまでありがとうございました(*´▽`*)
     

    2021年4月11日 00:02

  • 真実に気づいた夜へのコメント

    いやん、チカラワザ(*‘ω‘ *)

    作者からの返信

    きひら◇もとむ様

     はい! 力技でした(^^;
     時には思考を停止して、感情の赴くままに……まあそれで失敗しても責任は自分で取るしかありませんがね(^_-)-☆

     町田さんと成瀬さん、ごめんなさい。分かっていないです。
     もしかして『尊い日々』のお父さんが町田さん? んなわけないですか(^^;
     いつもコメントありがとうございます!

    2021年4月10日 23:59

  • 報われない恋に縋りたい夜へのコメント

    ここまで一気読みでーす!
    めちゃ両片思い! しかも大人の!!
    良いですねー。大人だからこそ言い出せない感じにキュンキュンでしたー( *´艸`)♪

    作者からの返信

    ばびぶ様

     うわーい! こちらにまでお越しくださり、温かい応援、いつもいつもありがとうございます!
     キュンキュンとのお言葉、本当に感謝しかありません。
     大人のグダグダ展開ですが、でも大人だからこそ踏み出せなくなることあるなと思いまして、こんな物語になりました。
     でも所詮私が書いておりますので、ハッピーエンド予定です(*^▽^*)
     いつも励まされております。ありがとうございました。
     

    2021年4月10日 16:07

  • 報われない恋に縋りたい夜へのコメント

    これ、書き手としてすごく難しくないですか?
    きっかけとか、心の動きとか。
    ここまで引きずりまくってる二人をどうくっつけるのか?
    カクの立場とヨムの立場の両方で楽しみにしてますね!

    作者からの返信

    きひら◇もとむ様

     あちゃ~ハードル上げないでくださいよ~(*^▽^*)
     私はもう、勢いだけで書いている人なので、ぐだぐだと心情表現書き込む割に、物語展開おおざっぱです(;・∀・)
     この二人、どうくっつけるのか!
     いや、もう勢いだけでございます(^_-)-☆
     本日完結予定ですが、果たしてご納得いただける出来になっておりますか……ドキドキです(*^-^*)
     いつも温かい応援をありがとうございます!

    2021年4月10日 16:04

  • 報われない恋に縋りたい夜へのコメント

    大人の両片思いですね。

    切ないです。

    お互いに気付いて~!

    作者からの返信

    あいる様
     
     そうなんです~グダグダな両片思い(^^;
     でも、立場を背負ってしまうと、なかなか踏み出せなくなってしまうのかなと思いまして。
     まあ、私が書く物語ですので、ちゃんとハッピーエンドですよ(^_-)-☆ 本日完結いたします(#^.^#)
     温かい応援コメントありがとうございました!

    2021年4月10日 15:59

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    社長の想いよく分かります!
    夢を追いかけ成功したいと思いつつも、心通じ合える相手と平凡に過ごしたい。
    一緒に夢を追える相手が側にいるって羨ましいですよ。

    作者からの返信

    出っぱなし様

     こちらにまでお越しくださいまして、いつもいつも温かい応援ありがとうございます(*´▽`*) 
     社長の想い、分かるとおっしゃっていただけてほっとしました!
     ちょっと今回グダグダ展開なのですが、でも、大人になって立場があったりすると、恋に踏み出せなくなるなと思いまして。
     でもやはり、心通じる人と一緒に過ごしたいと願いますよね(^_-)-☆ だから一歩踏み出す瞬間みたいなのが書けたらいいなと思っております。と言っても、わたくし、初の性描写ありを宣言いたしましたので、実はそれだけで心臓バクバクで書いております(^^; 何事もチャレンジですよね(*^▽^*)
     いつも心のこもったコメントをありがとうございます!

    2021年4月10日 15:41

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    大人ならではの葛藤が伝わってきて、新鮮で面白いです(*^^*)
    それぞれの視点があるのも良いですね…!
    続きも楽しみにしています~♪

    作者からの返信

    傘木咲華様

     こちらにもお越しくださり、嬉しいコメントまでありがとうございます!
     自分の感覚なのですが、大人になると踏み出しにくくなるなと思いまして(^^; 立場を背負ってしまうと尚更かなと思いましたので、こんなグダグダ展開を書いてみました(#^.^#)
     でも、ちゃんとハッピーエンドにします(^_-)-☆
     続きも楽しみとのお言葉、ありがたく、いつも励まされております。

    2021年4月10日 15:32

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    パン職人としての夢を追いつつ、密かな想いも実らせたい。独立志向のアラフォー男子は欲が深いですね。愛宕も同じです(笑)
    規模は小さく少人数でやっていても、社内恋愛には違いありません。告白後に待ち受ける不安を思うと、なかなか言い出せない葛藤もわかります。愛宕は社内恋愛で失敗してきたので(一度きりですが)、それ以後はご法度で過ごしてきました。なので、この展開はとても興味深く、今後の人生においての参考となりそうで楽しみにしております☆

    作者からの返信

    愛宕平九郎様

     社内恋愛は本当に難しいと思います。私も苦手でした(^^;
     本日更新分で、二人の出会いがわかるようになっているのですが、この二人も別の出会い方をしていたら、もっと楽にスムーズに進展できたのではないかなと思います。酷い作者のせいで悶々と葛藤する羽目になりました(;´Д`) でも最後はハッピーエンドなんですけどね、参考には……ならないかも(*^-^*)
     でも、年齢を重ねたからこそ受け止められるようになることもありますし、その広がったキャパの分、大胆になっていい時もあるかなとは思います。
     そして、人生いくつになっても貪欲に生きることは良い事です(*^▽^*) 愛宕さんの生き方、はなまるです☆
     この物語、実は「滝川木工店」のepisode2を書いていた時点で既に設定済みでした。でもなかなか書けなかったのですが、急に書きたくなってしまったのでチャレンジしてみました(^^♪
     人生初、大人ラブですよ~いや、ほんのりですけれどね( 一一)
     いつも温かい応援のお言葉をありがとうございます!

    2021年4月9日 13:44

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    大人だからこそ、思いを伝えるのに躊躇してしまうのかもしれませんね。
    続きをお待ちしております。

    作者からの返信

    あいる様

     優しいコメントをありがとうございます!
     そうなんですよね~本日更新分で、この二人の出会いがわかるようになっています。この出会い方でなかったら、もう少し楽に進展できただろうなと思うのですが、酷い作者のせいで、二人は悶々と葛藤する羽目になりました(^^;
     今回はドキドキのシーン(笑)もありますので、お楽しみいただけるといいなと思います(#^.^#)
     いつもありがとうございます!

    2021年4月9日 13:30

  • 片恋に押しつぶされた夜へのコメント

    うっ、海より深く同意しました。
    社長!今夜は僕と飲み明かしましょう!
    大人の恋はいろんなモノが絡まってるからめんどくさいのですよね。
    自制心とかモラルとか……。
    好きなら好きって言っちゃいましょう!
    すいません。他人事と思えず熱が入ってしまいました。
    涼さん、期待してます!!!

    作者からの返信

    きひら◇もとむ様

     おや、きひらさんにも色々とご経験がありそうな……
     大人になると(特に会社内)恋愛に発展させるのに、気軽にいける場合といけない場合があるなと思います。人生が左右されると思うと、慎重になってしまったり。そして、一度躊躇すると、次の一歩が遥か遠くになってしまったり。
     今日更新分になるのですが、この二人、出会い方がまずかったかも。多分別の出会い方していたら、もっとスムーズに進んだだろうなと思います。って、作者酷いよね(^^;
     悶々と葛藤する二人の恋、見届けていただけると嬉しいです(*´▽`*)
     いつも温かいコメントをありがとうございます!
     そしてお☆様もありがとうございます。とても励みになっております(#^.^#)

    2021年4月9日 13:18 編集済

  • オープニングセレモニーの夜へのコメント

    何?なに?ナニ?
    ドキドキしながら読んでます。
    ふと、目が合うとヤバイっす!
    短期集中連載ですね。楽しみが増えました。

    作者からの返信

    きひら◇もとむ様

     うふふ(#^.^#)
     この物語、元々タキモクのepisode2を考えている当初からあった設定でありました。でも、なかなか描けなくて(^^;
     ところが今週になって、急に書きたくなったのでチャレンジしてみました。
     いつもとはちょっと違う、大人なラブを目指しておりますが、果たしてどうなるでしょうか?
     ご期待に添えるかはわかりませんが(^_-)-☆
     楽しみとおっしゃっていただけて嬉しいです♡
     いつもコメントありがとうございます!

    2021年4月9日 13:08