鬼の居ぬ間に出づれども

作者 萬里 一

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全33話

更新

  1. プロローグ
  2. 第一章< ぴちゃん、ぴちゃん >
  3. 一 『ある夏の日の出会い』
  4. 二 如月葵という男
  5. 三 その女が見えるだろうか?
  6. 四 一体何者なのだろうか
  7. 五 幻を殺す
  8. 六 おやすみなさい
  9. 七 嗤う鬼
  10. 八 その鬼の言うことには
  11. 一章終 バケモノ
  12. 第二章< しゃきん、しゃきん >
  13. 一 『やがて冬になる』
  14. 二 頼みの綱
  15. 三 地獄の鬼
  16. 四 まつろわぬモノ
  17. 五 お呼びではないが
  18. 六 似ていない兄妹
  19. 七 身代わり
  20. 八 廃墟の夜
  21. 九 音がする
  22. 十 噛みちぎる
  23. 十一 遠い記憶
  24. 十二 右手の指
  25. 二章終 良い夢を
  26. 第三章< ぺらん、ぺらん >
  27. 一 屋上の影
  28. 二 人はそれをストーカーと呼ぶ
  29. 三 温かい手
  30. 四 僕の才能
  31. 五 ドッペルゲンガー
  32. 六 対峙①
  33. 七 対峙②
  34. 八 堕ちる
  35. 九 死体探し
  36. 最終話 『そして春が来る頃』