モテない陰キャ平社員の俺はミリオンセラー書籍化作家であることを隠したい! ~転勤先の事務所の美女3人がWEB作家で俺の大ファンらしく、俺に抱かれてもいいらしい、マジムリヤバイ!〜

作者 鉄人じゅす

3,193

1,133人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とにかく、読んでいて飽きません!
ヒロイン達は綺麗だったり、可愛かったり。みんな、魅力的で目移りしてしまう(笑)
それより何より、主人公が良いですね。
誰を投影したのか分かりませんが、陰キャと言いつつ、まわりに気を配れ、誠実です。
本当に良い漢なんですよ。

実際、社会人になれば陰キャや陽キャなんて括りは意味を無くすのですが、それを体現しているの彼なんです。

そして、主人公にはまわりには言えなくなった秘密が・・・

ヒロイン達との会話は楽しい!
でも秘密は知られたくない、知られたら!?
そんなジレンマと戦いながら、今日も彼は突き進む!!

とにかく、性癖満載な作品ですが、社会人の方は共感を。
学生さんはこういう世界があるかもよと、モデルとして読んでみてはいかがでしょう?
読んで損は無い作品です。

★★★ Excellent!!!

複数の会社・仕事関係者の女性が、女性に奥手で優しく、頼り甲斐のある男性を取り合いするストーリー。

ただし女性たちも一途に惚れられない『ある事情や問題』を抱えている。それを主人公のWEB小説を活用する事で次々に解決。その結果、彼女たちが本気で迫ってくる描写が面白い。

ストーリーが終盤に差し掛かる頃、やっと主人公が心の奥底に隠していたその『女性たちの中の、ひとりの想い人』へ動こうとするが、その時はすでに複数の女性たちが積極的に迫って『邪魔』してくるのでうまくいかない。

しかも主人公は、その女性たち全てに対しても好意も抱いているので、ハーレムルートを期待しまうが、最終話であきらかに。

たぶん途中、シリアスな展開でイライラする場面もあるけど、全て解決されて最後は、爽やかなハッピーエンド終わります。

※本作のシリアスな展開は、のちに感動で涙するためのスパイスです。

問題なのは、この小説がコメディ要素満載なのを忘れてしまい、つい感情移入しすぎることです。もうちょっと肩の力を抜いて、気軽に読む方が楽しめます。

★★★ Excellent!!!

最初はラブコメかぁって軽い気持ちで読み始めました。実際エッチで軽かったけどね(笑)
ただいつの間にか引き込まれていて‥‥社会の理不尽さに立ち向かう仲間たちが眩しくて、気づいたらハマってました。自分の人生を振り返る機会をこの作品に貰えた気がします。
フィクションだとわかっていてもこの作品のキャラクターを応援していて、自分自身とっくに失くした生きる情熱のようなものを再び見つけることができた気がします。
支離滅裂な文章ですいませんでした。更新楽しみにしています。ありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

いやぁマジ久しぶりの徹夜で読みきった。ガチで今まだ寝てない。初レビューがこの物語だわ。14日のラストシーンまで一緒に走り続けますよ。最後まで楽しませてください。あぁ、オイラ何で今までこの連載に気が付かんかったんかなぁ…

★★★ Excellent!!!

初手のコメディから途中シリアスな比重がどんどん強くなりますが、それはオーラスのコメディを生かすための絶妙なスパイスです。社会人ならきっとみんな体験したことのあるそのスパイスは、作品のラストに絶妙な爽快感を与えてくれます。これから読まれる方は、夢中になって徹夜しないように要注意です!