手首蒐集家 左手・右手・(生首)・両手

作者 坂井令和

断面図

  • ★★★ Excellent!!!

 サイコホラー系ミステリーともミステリー系サイコホラーとも解釈できる傑作中の傑作。

 なにより主人公の印象、迫力がずば抜けて優れている。結局は素人探偵に過ぎず、事態を解決どころか混乱させ続けているのに陰極まった恐るべき魅力を感じさせて一気に読んでしまった。

 物語を奥へ奥へと進む内に、主人公の真の目的が明らかになるようでまた闇に包まれる。逃げ水のごとき展開がまた憎い。

 必読本作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

レビュータイトルの「文章の見た目って何?」と思われるかもですが、読めば一目瞭然です!
そんなわけで「いつも縦書き表示で読むよ!」という方は、この小説を読むときは横書きで読まれるのがおススメです。その… 続きを読む

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,526