エリート希望者の地球再生記

作者 行倉宙華

88

33人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

最後まで読ませていただきました。正直に言いますね。最初は、文章が分かりにくくて、特にセリフが誰のものか分かりにくくて、大丈夫かいな~?と思いながら読んでました。笑
でも、話しは面白くて、特に地上に降りてからが面白くて、最後まで読みました。この作品の魅力は何と言っても、自由な発想にあふれている所と、それが至って元気の良い文章で書かれている事だと思います。偶然ながら私も宇宙でサバイバルする話を書きましたので何だか親近感を覚えます。少年達がこれからどうなっていくのか、楽しみにしたいと思います。
ありがとうございました。頑張って下さい。

★★★ Excellent!!!

まだ学んでいる途中とは言え、環境分野や医療分野、はたまた宇宙船の操縦とまで色んな芸当を持った人間を育成しているという、この空島がいきなりの不時着を決めようとした時、その中心で現状を切り拓こうとしていたのは"知識"でなく"知恵と行動"で歩を進める少女。

何故、彼女が中心にいたのか?それは彼女が誰よりも先に知恵を絞り、行動しているから。

それまでの発展した暮らしが一転、荒廃した地球でのサバイバルへ…。そんな苦境を"知恵と行動が"切り拓く!道なき道でも、目の前にはる邪魔ものは全て蹴飛ばす斬り倒す!のやってやろう感がたまらなく面白い作品ですね。

無理を蹴るどころか、思いっきり蹴り飛ばして道とする、そんな爽快感と緊張感に心打たれる作品です。日常にモヤモヤしたり、創作の事で頭打ち…、と、色々と悩みがある方には是非読んでもらいたく存じます。