恋と愛と幸せ【お題の140字】

作者 遊井そわ香

140字から伝わる、拡がる、想像力あふれる、てのひらサイズの物語❤

  • ★★★ Excellent!!!

「お題」から作者さまが構想を拡げる物語世界は、なんと平均140字。
短い文字数で心を伝える短歌や俳句の余情に似た読後感を、そよ風のように送ってくれる秀逸な掌編の連作です。

その140字は、おそらく、作者・遊井そわ香さまの物語の球根であり、カクヨムという土に撒かれ、花を付け始めた生命力の莟(つぼみ)です。
そのハーブの新芽のような状態が不思議なバランスの完成度を保っていて魅力的でしたので、一篇ずつに目を瞠りつつ、大切に読み進めたい気持ちでしたが、一息に読んでしまいました。

空き時間で気軽に読めて、だけど、こんなにも余韻を残してくれる140字の『恋と愛と幸せ』の更新を、今後とも楽しみにしております。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

宵澤ひいなさんの他のおすすめレビュー 320