ぼっち飯に悩む学園のアイドルにアドバイスしたら、プロデューサーとして頼られるようになった件 ~なんでぼっちの俺にだけ甘えてくるんだよ~

作者 真弓 直矢

63

23人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?