半笑いの光明

作者 サンダルウッド

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全26話

更新

  1. 第1話「冴えない男のくだらない幸福」
  2. 第2話「VS ガムシロップ」
  3. 第3話「赤の他人の輝かしい青春」
  4. 第4話「孤独を照らす一筋の光」
  5. 第5話「歪んだ男とまっすぐな男女」
  6. 第6話「敗北宣言と三流ドラマ」
  7. 第7話「高校生の本分は勉強である」
  8. 第8話「孤独の沼に沈む私に届いた空谷の跫音」
  9. 第9話「たとえどんなに些細な出来事でも、それを愉しむことがくだらないと何故に言えようか」
  10. 第10話「報われぬ努力は負け犬の精神を蝕む」
  11. 第11話「紛うことなき青春、そして光明」
  12. 第12話「私はいったい何に対して怯えているのだろうか」
  13. 第13話「ささやかな心遣いが青春の色彩を豊かにする」
  14. 第14話「小賢しい役者たちは私の無垢な心を弄ぶ」
  15. 第15話「当たり前の感情をきちんと言語化して世界に放つ青春記念日」
  16. 第16話「マイノリティーらしく、その日その日をどうにか乗り切る」
  17. 第17話「負け犬は慰労行為に励みつつも独自のポリシーを貫く」
  18. 第18話「秀でた力があれば、マジョリティーに染まらずとも事なきを得る」
  19. 第19話「感謝の気持ちを素直に伝えたい相手がいるということ」
  20. 第20話「癖の強い講師の魅力に気づけた私はたいした眼力の持ち主だと自画自賛する」
  21. 第21話「かぐわしい青春は日々の積み重ねにより獲得できる」
  22. 第22話「ポジティヴかつ省エネな思考が精神的余裕をつくり出す」
  23. 第23話「私の人生を敗北へと誘った、身も心も醜い男」
  24. 第24話「果てしなく続くように感じられる闇路に降り注ぐ光明」
  25. 第25話「気軽な提案と間の悪い男」
  26. 第26話「煩悶と納得、そして勝負」