家に帰ったら幼馴染が僕のシャツの匂いを嗅いでいた件について。

作者 ノドグロ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第21話へのコメント

    誤字報告〜

    上原歩がどんな人間なのか。
    朝倉歩夢がどんな人間なのか。
    でしょうか?

  • 第21話へのコメント

    良太鋭い!

  • 第15話へのコメント

    僕の歩夢の報告を聞いてから、ずっとニコニコ笑っている。

    しれっと、独占欲強い発言。歩夢ちゃんよかったね。
    (いや、誤字だと思うけどね。ここ好き。)

  • 第20話へのコメント

    卑屈で自己評価低い系主人公……。
    すぐに変わるのは難しいかもしれないけれど、変わろうと思うことはできるはず。
    今のところグダグダな思考ばかりで、変わろうとする欠片も見えない主人公だから魅力を感じ難いのでしょうね。邪魔しているのは以前友人から指摘されたプライドでしょうか? (結局エ○ァに乗らずにグダグダ思考を続けることを選んだIFシ○ジって印象です)
    歩夢はこれからも苦労しそうですね。

  • 第18話へのコメント

    >しかしさっき言った通り時間の浪費はナンセンス。

    どの口がそれを……。
    あれだけグダグダな思考の迷路を彷徨っておきながら……。

  • 第13話へのコメント

    ん? ルパン……?

  • 第9話へのコメント

    >「いやいや。高校が就職に影響が出てくる事は早々ないでしょ」

    思いっきり影響するのでは?
    高卒用求人(県内)の中には、裏面下に高校名が企業から指定されてるモノもありましたけど……。

  • 第13話へのコメント

    とてめ、よい

  • 第4話へのコメント

    (笑)

  • 第13話へのコメント

    僕はばくばく五月蠅い心臓の必死に宥めつつ、歩夢に言う。

    僕はばくばく五月蠅い心臓を必死に宥めつつ、歩夢に言う。

    じゃないですかね

    応援してます

  • 第20話へのコメント

    よくある主人公の釣り合わないからどうのこうのっていう卑屈なのは、
    自分がたいしたことがないって思っているから何だろうけど、
    個人的には努力してないからだと思うんだよなぁ。
    あるいは努力したけど、結果が出なかったから。
    どうもそこが馴染まないんだけど、歩夢は可愛いし、間抜けだけどカッコいいし、本人たちは幸せそうだからいっか。と思ってしまう。(笑)
    でもそういうところも掘り下げられたら凄いなって思います。
    それが作者さんの書きたいものかどうかは分からないけど。
    感想なのか何なのかよく分からなくなってしまった😅

  • 第3話へのコメント

    誤字報告

    受け取り、早速な髪を確認してみる事にする。

    早速中身を

  • 第19話へのコメント

    こいつぁ砂糖を通り越してスタバの激甘呪文級の濃厚こってりさんだぜ(もっとお願いします)

  • 第19話へのコメント

    もう作者さんのブレーキが効いとらん笑
    善処してください、後ろ向きに…

  • 第19話へのコメント

    いろいろと、、、、、?w

  • 第18話へのコメント

    ここ最近でトップクラスの面白さ。
    甘甘すぎて悶えながら自分の足叩いてたら足を痛めました笑

  • 第18話へのコメント

    歩夢我慢できなすぎるところ可愛いなぁ。

  • 第18話へのコメント

    そこは察して差し上げろw

    これからも頑張って下さい。

  • 第18話へのコメント

    相変わらず気配を消して姿を消すのが
    → 気配を殺して姿を消す、かな?

    部屋のベットが謎の液体でビショビショになってたりして…

  • 第18話へのコメント

    服の乱れ方的に少なくとも上は全部脱いでたなwてか全裸でシテたんやろww

  • 第17話へのコメント

    他人の目気にし過ぎ案件。笑
    学校社会に属しているから、それなりの振る舞いって、今の子達はそういう事考えて過ごしているんだろうか。
    自分の時はそんな事考えたことすらなかったような気がして、高校生の時からこんなことを考えているなんて凄いなとも思いますし、息苦しいところになってしまったなと思います。
    恥ずかしいからというのは、いつ、イチャイチャしたい欲望との天秤が崩れるのか、ニヤニヤしながら待っていますね!
    ならないかもしれないけど、エッチの描写から考えて、まぁ無理だと思うので!

  • 第7話へのコメント

    並"走"なのに"歩く"になってるので
    「並んで歩く」くらいがいいと思います
    内容はすごく面白いです

  • 第2話へのコメント

    お母さんのセリフに違和感があります
    お母さんの話を聞いたのは主人公ではなく歩夢なんだから
    「どうせなら後日歩夢ちゃんもお弁当作ってもらいなさい」
    「どうせなら後日歩夢ちゃんも息子にお弁当作らせなさい」
    が正しいのでは?

  • 第14話へのコメント

    いきなりだったけどゴム持ってたの?

  • 第15話へのコメント

    この作品女性が強すぎる。
    初体験の翌日に朝から食べるとか。笑。
    余程、お預け食らっていた反動が凄いんでしょうね。

    そしてママンよ、やめて差し上げろ。
    ですが出来れば、ゴム代もそうですが、掃除しなくてもいいんでラブホ代をあげてください。
    あ、高校生じゃダメか。

  • 第13話へのコメント

    この初々しさ...よぃ....

  • 第15話へのコメント

    お母さんwやめたげてw

  • 第14話へのコメント

    展開が早い。笑
    幼馴染ならではの早さ!
    エッチに積極的な女の子は良いですよね。事後処理が楽だから風呂でするって。笑
    処女の子の思考じゃないぞ。
    しかし初回で何回戦もやるとか歩夢つえーな。
    10代の男はよほど淡白じゃなければ数回くらいは余裕ですけど、動き続ける体力のほうが先に尽きる人の方が多分多い。
    描写からして早い人ではなさそうですしね。
    体の相性も良いようでよかったね!

    直接的に過ぎないように書きましたけど、ダメだったら修正します。🤔


  • 第14話へのコメント

    Let's 第2ラウンド‪w

  • 第14話へのコメント

    いきなり事後だった(-_-;)

  • 第13話へのコメント

    初々しいのは、いいですねぇ…

  • 第13話へのコメント

    すっごい普通な高校生らしい感じが良い。

  • 第12話へのコメント

    波長が合うのか、それとも、一緒に過ごすうちに馴染んだのか。
    まぁ、両方でしょうねぇ。
    長く一緒にいても好きでいられるというのは、熟年仲良し夫婦の領域です😊
    無邪気な悪意に晒されやすい少年期を経ても維持出来るのはマジで羨ましい。

  • 第4話へのコメント

    誤字報告

    放した時点で→放した時点で

    かな?

  • 第11話へのコメント

    主人公の苗字ってなんですか?

  • 第11話へのコメント

    このイチャラブカップルめ...。
    こういうの意識しちゃうともうどうしようも無いんだよなー。
    高校生くらいだと寝ても覚めてもそれしか考えられなくなる。
    しかし、鈍感じゃない男は珍しいね。普通に幼馴染な感覚で私は違和感がないです。
    楽しみ。

  • 第11話へのコメント

    穴があったら入りたいと墓穴がめっちゃうまいと思いました

  • 第10話へのコメント

    甘い。もっと欲しい。

  • 第9話へのコメント

    それこそは言ってみなくちゃ分からないだろうけど

    入って かな?

  • 第9話へのコメント

    やっぱり鈍感だった。

    歩夢様は過去匂いフェチである事も匂わせておられる。完全に主人公限定だけど。
    歩夢はあまりいないタイプのヒロインかもしれない。結構好きです。

  • 第6話へのコメント

    歩夢は今ダウナーな気分だろうなあ。
    穴があったら入りたいではなく、穴を掘っていなくなりたいレベル。
    匂いフェチからの告白はヤバい。
    明るさでカバー出来るか。

  • 第5話へのコメント

    受け止めて差し上げろ。

  • 第4話へのコメント

    あゆむーうしろうしろ。

  • 第1話へのコメント

    いやっおもしろ!小説書き始めたばっかなので言葉とか参考になります!