第5話 職業変更②

あれから少しだけ時が経ち。


◆◆◆

ユウマ・オオガサキ

職業:下級魔術師(MAX)


筋力:1500

魔力:1500

体力:1500

耐久:1500


スキル SP:600

『職業変更』『格闘術Lv1』

『精神安定Lv3』『気配察知Lv2』

『欲求制御Lv1』『自動回復Lv6』

◆◆◆


下級剣士からもう一度職業変更をし、下級魔術師をカンストさせた。


合計レベルにすると90になるが、上がれば上がるほど必要経験値も増えると考えると普通より少ない経験値でここまで来たことは間違いない。


レベル30毎に数字がリセットされてるからな。


そして、新たに『職業変更』で表示された職業はこれだ。


◆◆◆

【変更可能職業】


『中級剣士』『中級魔術師』『下級魔剣士』


◆◆◆


今回は『下級魔剣士』にしよう。


恐らくだが『中級剣士』と『中級魔術師』は『中級』と名にあるだけあって、レベル上限が下級職より高い。


下層へと進む階段は既に発見済みだが、ゴブリンにトラウマを持ちスライムでレベルを上げられるだけ上げたい身としては、30が上限の方が都合がいいのだ。


というわけで、職業変更。


ステータスはこうなった。


◆◆◆

ユウマ・オオガサキ

職業:下級魔剣士(1/30)


筋力:1530

魔力:1530

体力:1530

耐久:1530


スキル SP:610

『職業変更』『格闘術Lv1』

『精神安定Lv3』『気配察知Lv2』

『欲求制御Lv1』『自動回復Lv6』

◆◆◆


全ステータス30アップ。予想はしていたけど、やっぱり剣士と魔術師のいいとこ取りが魔剣士なのだろう。


スキルも『精神安定』を取得したくらいでSPが余りまくっている。


そろそろ新たに戦闘系スキルを取るべきかもな。




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る