バ・ラシーヌに咲く花々 百年後の王国物語3

作者 合間 妹子

第十二話 抵抗」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ジュリエンにとって、クロエは相性の悪い相手でしたね。もしもクロエが本気で二人のことを反対していたら、ここで詰んでいたかも?

    しかし、次に待ち受けるのはそのクロエが見込んだ義父様。
    ジュリエンの試練は続きますね(ノ≧▽≦)ノ

    作者からの返信

    クリスチャンはキャロリンとの恋を実らせるためにダフネに色々としてもらっていましたからね。ジュリエン君、強敵ですよー。

    2021年5月23日 08:51

  • クロエ節、これでもかってくらい炸裂していますね。
    ジュリエン君かわいそうと思いつつ、だけどお姉さんの立場としては厳しく当たるのも納得です(≧▽≦)
    なんとかこの試練は乗り越えることができましたが、まだまだ先は長そうですね(  ̄▽ ̄)

    作者からの返信

    ジュリエン君の試練は続くよいつまでもの巻でした。クロエ節を攻略した後には何が待ち受けているのか、知らぬは本人ばかりなりです。

    2021年5月23日 08:50

  • さすが、最強キャラ・クロエ女史!(≧▽≦)
    これはもう、ジュリエンの背中は冷や汗でびっしょりだったでしょうね……(´-ω-`)

    作者からの返信

    何でしょう、この場面を書いていて妙な既視感が……そう言えば前々作「子守唄」でもクロエ女史に同じように責められていたキャラが居ました。懐かしい……と言っても時系列的にはこの物語よりもまだ後の事なのですけれどもね。

    2021年5月23日 08:49