隣の席の美少女が何故か憐れむような目でこちらを見ているけど、僕には関係がないのでとりあえず寝る ―――ひとりが好きなぼっちだっているんですよ?―――

作者 プル・メープル

軽快な文章です。

  • ★★★ Excellent!!!

唯斗と夕奈の軽快なやりとりに思わずクスッとするお話。
クセになります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

鶴守 樹さんの他のおすすめレビュー 41