day69

 昨日もそうだったのだが、昼頃のミルクを前にmmはぐずりはじめ、ミルクが用意できた頃にはもはやミルク拒否。お腹が空いてぐずっているのだろうが、泣きすぎてミルク拒否。


 困っていて、しばらく落ち着けてからなんとか飲まそうとするが、ミルクが視界に入るだけでまた泣いてしまう。


 実験で、座った姿勢で飲ませてみたら見事に落ち着いた。腕はつかれるけど。


 昼過ぎ、急に流行りだしたclubhouseをはじめて触ってみる。友達がいた5人くらいのゆるい雑談の部屋に入って、mmを軽くあやしながらだらだらしゃべる。赤子の世話をしていると人間と話すのが恋しいので、これは結構あり。


 夜は妻とアフロ田中を見た。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る