王太子の球を捕ったら妃になれるというので男爵令嬢は捕手としてがんばります!

作者 新道 梨果子

頑張る心を忘れられないあなたに。王太子がお妃様選考会で見たいものは。

  • ★★★ Excellent!!!

小さい頃、祖父や父の共通の話題といえば野球のことでした。今の職場でも、取引先の妙齢()の男性同士の話し合いのつかみは野球の結果。
バスケの選手の名前はいまいちだけど、野球の選手の名前はなんとなく覚えてる。
この国には野球が息づいてるんだと感じる瞬間です。

さて、この作品は、そんな野球と令嬢ものが掛け合わされたビックリ作品です。
ある国の王太子が通達を出す。
『王太子妃募集 条件:王太子の球を受けられる十六歳以上の未婚の貴族女性』
男爵令嬢のコニー・ユーイングは、それを見て、兄で野球選手(!?)のラルフと野球の練習に励むことになる……!という話です。

読めば野球の知識と、涙と感動と勇気が得られます。

これは王太子募集の宮廷ものの皮をかぶった、スポ根物語であり、人間ドラマであり、読み終わったときは、本当に純粋な感動を久しぶりに味わいました。
コニー個人のがんばりが書かれているのみならず、王太子妃選考会がきっかけで仲良くなった、キャンディ嬢との、ライバル関係という緊迫した間からでありながら同志としてお互いを高め合っていく涙なしには読めない友情がよかった。
「第45話 起きなさい」のどこか気を使いあっていた二人と、「第66話 復活戦はありません」のこの完全に仲間である二人。
この二人の軌跡を追うと、ただただ、まったく、涙が止まりません。

王太子がお妃様選考会で見たいもの。それはなんなのか。

ぜひ、頑張る心をまだ忘れられないあなたこそ、ご一読ください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

永都佐和(宮澄あおい)さんの他のおすすめレビュー 143