アップルシナモンロール

作者 リチャード三太郎

紫煙がほんのりと匂ってくるような、ハードボイルド的物語。

  • ★★★ Excellent!!!

これは、日本のある片隅で生きるカクヨム人が語るハードボイルド作品。

なんともセクシーで文章が匂いたっています。

朝じゃなく、夜に読んでください。
てか、今、午前9時です。

私、読む時間を間違えました。

皆様、
どうかバーボンを片手に、家の片隅にバーを作って、午後9時すぎに、お読みください。そんなふうに読むのが似合う小説なんです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雨 杜和orアメたぬきさんの他のおすすめレビュー 464