彼氏のフリを頼まれたら、いつの間にか本当の恋人になっていた件

作者 紫ユウ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全22話

更新

  1. 第1章 偽物の関係はレンチキュラー(プロローグ)
  2. 第1話 恋人になろう?
  3. 第2話 言葉数の少なさは誤解を生む
  4. 第3話 ご飯を一緒に食べよ?
  5. 第4話 “あーん”って好き?
  6. 第5話 始まりを告げる合図
  7. 第6話 近いようで遠い存在
  8. 追憶の会話 “小学生のとある記録”①
  9. 第7話 独身の姉は家で吠える
  10. 第8話 朝の登校は心臓に悪い
  11. 第9話 幼馴染との修羅場は勘弁なんですが……
  12. 第10話 ……いっくん
  13. 第11話 ズボラ姉は弟思い
  14. 第12話 追憶と気持ち “小学生のとある記録”②
  15. 第13話 教えてあげるね。これが宣戦布告だから。
  16. 閑話 過去の思い今を語る【樹&瑠菜】
  17. 追憶の会話 “小学生のとある記録”③
  18. 第2章 偽物の彼女に『諦め』の文字はない
  19. 第14話 “ぎゃふん”と声がする。どうやら攻略開始らしい
  20. 第15話 ホッとしたような、がっかりしたような……
  21. 第16話 果たして、水着を着ているのか?
  22. 第17話 初めての手料理
  23. 第18話 愛されてんなぁ~
  24. 第19話 教室に爆弾はやってくる