アリス・バセットの受難

作者 紋白 彗椰

63

23人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

笑いあり、驚きあり、涙あり、そしてまだ笑いと笑いと……。
登場キャラの成長、考えの変化、そして皆で挑むループからの脱出劇。
多彩なキャラ主にバセット家ですが、兄ノアと執事キリの飴と鞭ならぬ鞭と鞭的なアリスへの突っ込みが面白い。
ヒロインアリスよ、キャラはこれで良いのかい!?と言いたく成るほどの食いしん坊故の行動力が…………(この先は、探してみてね!!)。

痛快愉快な、ストーリ展開でめちゃんこ面白いです!!