ワニの舌、猫のあくび

作者 カナリヤ

スコップ⑤令嬢モノ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 被害者を責めるという思考、理解できないのですよね。教訓は自ら蓄え実践するものであり、他者に強要するものではない。多くの方が、権利と義務と責任というものを未だに分別整理出来ていないのかなあと思います(まずは漱石の『私の個人主義』を読むべきだと思うのです)。

    物。これは息子さんに親近感有りすぎ。機能の残存値は許容範囲かどうか、という点しか見えてないんですよね・・

    作者からの返信

    『私の個人主義』ですね、図書館で借りて読んでみます(*´╰╯`๓)♬
    色々ご存じですごいなぁ…と感心しきりです!

    モノのご意見、ありがとうございます!
    まさにおっしゃるとおり、ムスコは「そのモノが使えるか使えないいか」の点だけしか見えてませんw
    親近感を持ってくださってありがとうございます、おかげで安心しました!

    2021年1月21日 08:58

  • 娘さんと息子さんの性格が正反対で、面白いですね。
    とらじ大好きメキシコちゃんも可愛すぎます。

    空手を習わせた理由が……そういう事だったんですね。
    辛い。自分の身を守ると同時に、そういった事件が起こらない事を願います。

    かつて、知人の息子の友達が、別れ話のもつれから女子高生を殺害し
    学校の焼却炉で焼いた事件があり……もう世も末だと嘆いた事がありました。

    女の子も強くなくてはいけないです!

    作者からの返信

    しょ、焼却炉っ(;^_^A
    それもすごい話ですね、正に世紀末

    北斗の拳じゃないですが、自分を最終的に守るのは自分だけやなって思いました

    同じように育てたつもりでも、全く違うのが面白いですね(*^^*)

    2021年1月9日 09:20