ワニの舌、猫のあくび

作者 カナリヤ

岸辺露伴が動く!」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ジョジョは、一部と二部への愛が強すぎて四部以降は殆んど未読でしてっ
    いつかは読んでみたいと思いつつ。まだ踏み出す勇気がありませんっ(´TωT`)

    どんどんとスタイリッシュに進化していく画風、独特のセリフ回し、深いストーリーと個性豊かなキャラクター。あれだけの作品が少年週刊誌で連載されていたということ事態が化け物じみてますね!(荒木飛呂彦氏吸血鬼伝説っ)

    ちなみに、『バオー来訪者』も好きですねえ。あの初期作品独特の不気味さ。あ、いま気付きましたっ!荒木飛呂彦氏の作品は『カッコいい変態性』を見事に表現されているんですねっ!それが読者をつかんで離さない!見習いたいっ!

    二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。
    一人は泥を見た。
    一人は星を見た。

    冒頭のフレデリック・ラングブリッジの言葉も大好きです。ジョジョの人間賛歌にふさわしい。
    やばい、ジョジョ愛が強すぎて止まりませんっ 失礼しましたっ

    作者からの返信

    呪文堂様もジョジョ党でしたか(*ノωノ)ウレシー

    カナリヤもジョジョ展の際には大阪会場のみならず、仙台・東京会場にまで行こうかと思うくらいのジョジョ党です
    そうなんですよね、人間賛歌です!
    一人が泥を見て一人は星を見て…始まるんですね(; ・`д・´)
    3部も4部も面白いです、是非ゆっくり読んで頂きたいっ!

    何度も書きますが、同じく2部、ジョセフが好きです
    あの軽み、たまらん…

    しかし、カナリヤの家ではジョナサンの母親がなぜあんなキモイ石仮面を買ったのか…そこにいつも疑問が集まりますw
    ディオのセリフにはやられますねww

    おろろ、よく考えてみたら、鬼滅とちょっと共通点が多いかも
    検証してみます(#^^#)

    2021年1月8日 10:47 編集済

  • リサリサ、煙草が逆だぜ

    作者からの返信

    その場面もしびれますね…

    あの後の場面で、ディオがリサリサの足を持って「べべん♪」としたときは、衝撃でした
    そんなわけない、と二度見しちゃいましたww

    2020年12月27日 09:32