ワニの舌、猫のあくび

作者 カナリヤ

ママ友に嫌われる、ということ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 女って、ほんとめんどくさいなぁ~なんて、
    思う事があります。

    Jちゃんのお母さん、素晴らしいですね!
    こういうタイプの人はあまりいません…。

    作者からの返信

    そうですね、女性って付加価値でマウントとるから余計にめんどいかと
    例えば旦那の年収や職業、住んでいる家や子供の出来不出来

    男性は基本自分自身で勝負ですからね
    でもこれからは変わると思います

    Jちゃんのお母さんは本当に優しくて、今でもそのママ友と友達してます
    神ですね
    カナリヤは無理、顔がひきつりますw

    2021年6月7日 18:51

  • 『熊本くんの本棚』、まだ読み途中なのですが、まずとにかく感じたのは「違う違うとは思っていたが、かようにも違うものなのかっ!」と。女性とは、なんとも複雑にして不思議なものだなあ、と。
    そして、カナリヤさまのこちらを拝読し、やはり我々男族とは別種であること間違いない、と確信しました。
    情報収集能力が格段に高いんですね。かつ、周囲に対する察知能力が桁違い。
    「分からないことは情報源から聞いてしまえ」「我が成すことは我のみぞしる」といったガサツで幼稚な精神しか持たぬ私には、女性社会は三日と暮らせないなあと痛感しました・・
    男?楽です。パンツ一丁でごみ捨てに行くこともできます~( ゚∀゚)

    作者からの返信

    『熊本君の本棚』を読んで頂き、嬉しいです(^ω^)
    暗いので、けっこうやられちゃいますが大丈夫ですか?
    呪文堂様の感想を教えて頂きたいなー

    男性陣をびびらせてしまい申し訳ないです
    女性は皆普通にこなしてるのかもしれません
    私がおっかなびっくり考えすぎなだけでw

    周囲に対する情報収集、察知能力が高い、というのはその通りだと思います
    こういうとき、骨格に男女差があるように能力も特化した得意分野の男女差を感じます
    個人差はあると思いますが


    コメント、ありがとうございます(#^^#)

    2021年1月7日 08:24

  • はっ∑( ̄口 ̄

    このお話読んでから描けばよかったかなっ!(笑

    会社関係も色々難しいですが、正直、奥様同士の井戸端会議ほど恐ろしくはないとも思っています(^_^)

    作者からの返信

    良かったー、平安顔にばっちり書かれるとこでしたw
    嬉しかったですよー、クリスマスプレゼント、ありがとうございます!


    そうですね、学校の集まりで「うちの子受験生なのに全然勉強してなくて」っていうだけで、
    「実はやってるくせに」とか「頭悪そうだもんね」と後で悪口を言われちゃいますw
    まあ、ムスメは実際頭が悪いのですが、迷惑かけてないのにそこまで言われる筋合いはないと思いますww
    生産性がないのでどうも付き合いきれませんねー、ふふふ
    中学、せめて小学までは我慢一徹、です

    コメント、ありがとうございます(^^♪

    2020年12月22日 08:48