ワニの舌、猫のあくび

作者 カナリヤ

スコップ③倫理とはなんぞや~SF短編」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 『フォルカスの倫理的な死』、むちゃくちゃ面白いですね!ああいうの、大好きですっ!!しかも綺麗に纏めてますね。
    いやあ、素晴らしい作品に出逢えて感動です!感謝ですっ!

    あと、ごめんなさい、保険の調査員ではありません!(もちろん大学の講師でも。弟がやってますが)あと!ゴールド・フィンガーでもありませんっ!へたっぴですゴメンナサイっ!

    『三体』!読みたいと思てまして!ブックオフへ走ります!あと!骨太漫画!ありがとうございますっ!ゴールデンカムイともうひとつ!メモしてブックオフへ走ります!
    ああっ、師走ですねっ!走るぞ!
    ありがとうございましたっ!

    作者からの返信

    呪文堂様にも共感して頂けて嬉しいです!
    肉食に罪悪感を感じている身としては考えさせられる内容でした

    キートンと同じ職業かと勘違いしました、早とちりしてすいませんっ(*´Д`)


    三体は本体を見て頂けるとちょっとした覚悟では太刀打ちできなさそうな雰囲気を醸しだしていますw
    『ゴールデンカムイ』は面白おかしく読める北海道のアイヌの少女と戦争帰りの男性の黄金探しの話です
    『ミステリと言う勿れ』はミステリ風少女漫画なのを忘れてました、こちらは良かったら!

    そうですね、私も師走なので意味もなく走りたくなりますっ!
    コメントありがとうございます(^^)/

    2020年12月23日 19:00

  • こんばんは、読んできました。
    まずPVの多さに驚きです。
    一話だけで9万近くです。

    最近、私もSF見てます。(アニメなんですが笑)
    「カンビュセスの籤」に通じる所がありました。
    倫理……哲学、宗教、良心の問題など深く複雑に絡まっていて
    考えさせられますね。紹介ありがとうございます。

    作者からの返信

    星都様も『フォルカスの倫理的な死』を読んでくださったのですね、めっちゃ嬉しいです(*ノωノ)
    そうです、9万PV…枕目様のノートはあれほど人を食っているのに、のギャップもいいです

    藤子先生の「カンビュセスの籤」をググりました
    確かに倫理的に通じるところがありますね、興味深いのでDVD借りてきて見たいです
    元ネタもすさまじいですね、砂漠でくじを引いて当たった人が食肉となる
    「あいつうまそうだから当たらないかな」っていかさまを企んだり「俺には神が付いているから絶対当たらない」とかみなの思惑が交差して異様な空間になってそうです

    こちらこそ紹介ありがとうございます!

    ちなみに柊様は『高瀬舟』と『フォルカス…』の比較を楽しんで下さったようで、
    駄文ですがスコップの甲斐があったと喜んでおります(#^^#)

    2020年12月15日 08:04

  • 読んできました。あり得る未来を想像する、というのが分かりました。倫理とは何ぞやと思いました。偽善は矛盾だらけ、と再度確信する内容でした。ノートも覗きましたが、僕には真意が分かりませんでした。読解力がないので…。カナリヤさん教えてください。

    おすすめの『高瀬舟』読みました。分かりやすかったです。
    安楽死は誰のためにあるんでしょう。
    図らずも倫理感に関するお話が続きました。この二つの小説は誰のためかがはっきりと分かれていました。そういうことが比べられたのも面白かったです。

    作者からの返信

    ま、真面目過ぎですっ!( `ー´)ノ

    と突っ込んだら星都様に怒られそうですがw

    枕目さんのノートはまったく人を食いまくったもので、真意などないのかと、そう思うのです、ハイ
    …なんだか柊様にあのノートを読ませてしまい、申し訳なくなってきました、すいませんっ(*ノωノ)


    高瀬舟もそうですよね、倫理に関する話で偶然に驚いています
    そういえば今書いている長編の影響で、倫理に関して最近考えることが多いので(例えば子供や畜産動物についてなど)、そういったものが引き寄せられているのかもしれません


    おすすめをお読みいただき、面白かったといって頂けてめっちゃ嬉しいです
    森の鴎外先生も存外いいなという私の発見に同意していただけたようで嬉しいです

    ありがとうございます!


    カナリヤ

    2020年12月14日 17:55 編集済