ワニの舌、猫のあくび

作者 カナリヤ

メキシコばなし」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 猫や犬には明確な個性が存在するので、
    感情は確実にあると思います。
    特に猫は子猫ばかり可愛がって、
    親猫の扱いがぞんざいだったりすると、
    親猫が嫉妬して家出したりします。

    ウサギとなると怪しいそうですが、飼っている
    人に言わせると、好きな人とそうでない人では
    全く態度が違うのだとか。

    ちなみにカブト虫を飼っている人が言うには、
    カブト虫にも個性がちゃんとあるそうです。
    活発な奴、のんびり屋さん、目立ちたがり屋やど…。

    メキシコは優雅な猫生を謳歌している様子で
    何より!

    作者からの返信

    猫や犬だけでなく、ウサギやカブト虫まで個性が…
    それはとても興味深いです

    メキシコは只今洗濯物を干す縁側でゴロゴロして夕方を楽しんでいます
    優雅やなー、確かに羨ましいw
    上司や同僚に気が利く言葉など言わなくても済みますものねー

    メキシコには外に出せなくて申し訳ない気持ちもありますが、諦めて家の中で猫生を謳歌して頂きたいものです

    2021年5月11日 16:38

  • 自主企画への参加ありがとうございます!
    やっぱりピンク、です。「メキシコばなし」を僕のエッセイ「コーデュロイは似合わない」で紹介させていただきました。
    ぜひ、読んでみてください。

    作者からの返信

    こちらこそ参加させて頂きありがとうございます!

    エッセイにご紹介ありがとうございます、光栄です(#^^#)
    可愛い題名ですね、読ませて頂きほっこりしました
    ありがとうございます

    2021年4月28日 08:33

  • 動物のことを考えてしまうと、何がなんだか解らなくなってしまう呪文堂でございます・・ペットショップには近寄ることもできないダメ人間です。

    でも。メキシコちゃんを守ろうとしたその心は本物であろうと。そして、解らないときは、心に従うべき。なるほどと思いました。メキシコちゃんに伝わるかどうかは判らずとも、しかし、ご自身には響く。そのように生きるしかあるまい、確かにそのとおりであろうと思いました。
    ・・次にのらちゃんと出逢ったときは、語り掛けてみようと思います。

    ご教授、ありがとうございました!

    作者からの返信

    わかります!
    私もペットショップの前を通ると人間の業に深い憤りを感じて涙が出ます
    なので私もダメ人間ですねw

    まずは人間も動物の一種であることを認め、地球で生きさせてもらっているという謙虚な気持ちで生きていれば、搾取されている動物も少しは生きやすい世の中になるのではと思っています

    しかし、呪文堂様のように人を腹から笑わせることのできるものを書こうと思って始めたエッセイなのに、なぜか真面目な話を書いてしまいます
    尊敬です!
    ドクトル・北・マンボウ先生にはなれそうにありません( ;∀;)


    そして、事後報告で大変申し訳ないのですが、この先のエッセイですこーしだけ(?)呪文堂様の「にぎわた」(『握りたい勇者と渡さない美少女。』のカナリヤ略です(^ω^) )に触れております…
    読み進められてからバレるよりいいかなとw
    勝手にスイマセン、ご不愉快な時はすぐさま削除いたしますので、ご遠慮なくおっしゃって下さい!

    2020年12月17日 08:44

  • こんにちは、ヨシダケイです
    。いつも作品読んでくださりありがとうございます‼️
    私も感想書かせていただきますね♫

    メキシコ、可愛いですね。
    ただ、ノラの幸せと飼い猫の幸せ。
    私も猫派なので、考えさせられてしまいました。

    今後ともよろしくです^_^

    作者からの返信

    ヨシダケイ様

    こんにちは!

    こっそりヨシダ様の作品はチェックさせて頂いております
    どうもツボが似ているというか、痒いところに手が届く話が多くて面白いです
    一番お気に入りは「ゆきの反物」です

    こちらこそ拙い「ワニネコ」エッセイだけでなく、「手紙」をお読みいただき星をありがとうございます!

    猫派ですか、同じですね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾親近感っ

    こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします


    カナリヤ

    2020年12月4日 19:31