ワニの舌、猫のあくび

作者 カナリヤ

今は先生とタメ口の時代ですか?」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 大事な言葉は男からまず言うべき

    絶対の真理です。
    お嬢様は核心を見抜ける方だとお見受けします。中高の学校教育は、いわばトランプゲームのルールを習うようなもの。知っておいた方が後々楽ではありますが、まあ、ゲームしながら覚えたっていいのだと思います。
    むしろより重要なのは、ゲームの面白さを知ることと、ゲームの構造を見抜くことかと。カナリヤ様が日々お嬢様に教授されている、まさにそのことだと思います。

    ところで。女性はすでに女性です。しかし、男は男にならなければならない。大切な言葉を発することで、男は漸くプレイヤーになれる。そのことを見抜いているお嬢様は流石です。ニッシーくんを一人前の男に導かれることでしょう。

    環境が変われば様々変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。
    でも、将来は今の積み重ねですから。
    青春て、いいものですねえ!


    加筆追伸
    すみません!『絶対の真理』とは、あくまでも男性側の視点からでして。言葉が足りずに失礼しました!
    大切な言葉は発するだけで力を与えてくれるもので、私のように軟弱なダメ人間には、この言霊パワーが必要で。女神と対峙するためには!
    真理に至る道はそれぞれに。それぞれが絶対だと思ってよし、変節もまたよしかと!ありがとうございました!

    作者からの返信

    絶対の真理なんですか?!知りませんでした…(*ノωノ)
    呪文堂様のコメントめっちゃ勉強になりました!っていうか、もっと早く知っていたら私の人生が変わっていたかもしれませんw
    カナリヤははやって自分から言っちゃってました…
    ムスメには正解だと肯定しておきます

    青春、いいなあ…って毎日思いながらムスメの話を聞いていますw


    カナリヤ

    2020年12月16日 10:11

  • >忘年会でのネクタイハチマキがめっちゃ似合いそう

    イメージ的には酔っ払ってふらふら千鳥足なおじさんが、包まれた寿司をもってるイメージに(笑

    実際、嫁のお父さん、リアルこれやってたんですよね。

    最近の学校って、何かに怯えてる感が凄いと思います。ストレスも凄そうですし。
    でも、互いに仲良く友達感覚で接することできるのも凄いなとも思いますね(≧∀≦)
    楽しい学校って感じがするなって。

    作者からの返信

    そうなんですか?
    リアル千鳥足ネクタイハチマキWith寿司!
    さすがパパ上様の義父ですな、感心しきりです(≧◇≦)

    学校の先生だって人間なので大変です
    実際クレーマーもモンスターも多いし、代替えはAIしかないですねw

    うちは二人とも今のところは楽しく登校しているので嬉しいし感謝です
    ムスメはバカですが!

    バカですが…(;´Д`)4




    カナリヤ

    2020年12月4日 11:30

  • 興味深く読みました。
    まず、タメ口ですが…
    今時、でも、時代でもなく(とは、言いきれないか)、担任の先生の方針によるところが多いかな、って思います。
    私の印象では、オンとオフの使い分け、が一番多い感じがします。
    進路面談は、もちろん「オン」ですので敬語。授業も「オン」。で、休み時間は「オフ」でって感じです。

    進路面談については…
    「〇〇高校がいいんじゃないか」は、その生徒の希望の進路に見合った内容であればその発言はOKだと思います。
    その勧めが「その高校に入れるか入れないか」という意味合いではしてはならないんだろうと思います。
    内申点と実力テストの相関で、その中学校でどれくらいの生徒が合格、もしくは不合格だったか、という過去の実績くらいは示してくれないのかな?
    それ無くしては、学校での進路面談は成立してないなあ、という感想です。


    追記
    返信ありがとうございます。
    そうですか~ 塾で。
    うちの娘は塾に行かなかったんで、もっぱら学校頼みの進路決定でした。
    実力テスト(呼び方は土地によって様々でしょうがいわゆる受検のための確認テスト)や大手の塾主催のテストだと合否の確率が出るんでしょうけど、事、内申点は塾には無い学校が持っている情報なんで、実テと内申の相関は不可欠だと思います。
    それでも、進学校だと内申と当日の受検の対比が3:7だったりして当日の出来如何だったりしますけどね。
    偏差値が上から何番目、なんて知らなくてもよいけど、「行きたい高校の行ける確率」は知りたいところです。

    作者からの返信

    ため口は、先生がいかん、っていう意味でなく、うちのムスメがアカン!って話でwお恥ずかしい話ですが実話です(´Д⊂ヽ

    おっしゃる通りで、先日の3年生の担任の先生とはちゃんと敬語を話していたので、先生の方針だと思います(しかし先生にタメはないなと(; ・`д・´)アカン!)

    そうですよね、過去の実績くらいは提示して頂けるとこちらとしても受験校を決めやすいです
    先生も指導要領があって、下手なことが出来ないのでしょう
    先生も大変ですよね…あの指導だと私のように無知な親がイラつくのは間違いないですw
    しかし、結局塾の先生と相談して決めたというのが現実です

    残念です…日本で学力最底辺の三重だからでしょうか?
    まあ、それほど頑張らなくてもどうにか働くところがある、ってのも大きいとは思いますが、ゆとり、ですねぇ…

    橙様、カナリヤの拙いエッセイをお読みいただき、コメントありがとうございます!
    嬉しいですっ(*'ω'*)

    仕事を辞めて肌がピチピチギャル(死語)になった気分の
    カナリヤ

    2020年12月3日 18:31