骨人間の俺が学年一の美少女と付き合うことになった。 結果、バカップルになりました

作者 もんすたー

31

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

【第五回白雪賞企画:2章「いざ!お披露目」まで読み進めた上でのレビューです】

本作品の見どころはやはり「骨」ですね。
一体なにを言っているのだろうと感じるだろうが、新感覚のラブコメだからだ。

「骨×美少女」とうとうラブコメは踏み越えてはいけないところまできたのかと思わず口元が緩んでしまいました。

主人公の骨男にはこなみという彼女がいる。
授業中でも堂々といちゃついたり、キャラ同士の会話の掛け合いも楽しめます。
しかし、やはり骨ラブコメだけあって骨の部位の説明がけっこうツボにきます。
骨ってこんなに面白い……というより、新しい世界が開けそうな物語でした。

普通のラブコメはもう見飽きた、そんなあなたはこの「骨人間の俺が学年一の美少女と付き合うことになった。 結果、バカップルになりました」を見ましょう!
きっと、あなたも骨の虜となりますよ。

……感想を書いていて思ったのですが、なんだか狂気じみた感想になってますね(笑)


★★★ Excellent!!!

骸骨くんと女の子のちょっと?いやかなり変わった物語。かなりでもなかったね。超超超超変わった物語。朝の挨拶をするような娘たちもびっくりなレベルで!!

でも、あれ?

どうしてだろう。

読んでいるうちにだんだんと主人公が可愛く見えてくるぞ?骸骨なのに、骨だけなのに、骨だからこそかっ!

いや、もう中毒になっちゃいますわ。

ぜひ目に焼き付けて欲しいですね!