世界を跨ぐ手紙の行方は

作者 律角夢双

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 背中合わせの二人へのコメント

    こんにちは。
    死を目前にした男と、道連れにしてほしいと望む少女との手紙往還と一応読みましたが、なんだかまだまだ深い裏がありそうですね。
    古風な手紙の文面は、挑戦的だなあと思いました。

    作者からの返信

    お読み下さりありがとうございます。ちゃんと「その方向性で」読んで下さったんですね……嬉しいです、いえ大袈裟でも何でもなく、意図をしっかりと汲み取って下さったのは大変有難いことです。別に大した裏はないですけどね、冬華と夏樹の間にただならぬ関係があったのは明らかですが――その辺りはご想像にお任せします。

    あ、あと手紙の文面は完全になんちゃってレトロです。正直今年ここで書き始めるようになるまで読書なんてろくにしてこなかった人間なもんで(いいとこ専門書のみ)。上手くそれっぽさが出てるといいのですが。

    2020年11月11日 19:12