web作家の子に、恋をした

作者 リチャード三太郎

43

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

顔も知らない、声も知らない、年齢も性別さえもきっと知らない。
知っているのは作品だけ。


それでも、僕は君に恋をしてしまったんだ。


君のために描き、僕のために読んだ、大好きな君の小説。

ラブレターのように交換しあった、感想コメントやレビューは、僕の暮らしを色づけていった。

報われないなんて分かってたけど、永遠に続くと信じていたんだ……。




おっと、心の声が漏れてしまいました(汗)
思わず、続きを切望したくなるようなラストに、涙してください。
そして、16歳の主人公に優しい声をかけてあげてください。

★★★ Excellent!!!

……泣きました。
だって、こうゆうことあるじゃん、ネットの世界じゃあさ。
リアルじゃないってこうゆうこと!?
でも、ネット上でしか作れない何かってあるじゃない!?

これ、続きないんですか?
ないと困るよ、読み手としては!!

と、作家に続きを強訴したい水ぎわです。
ん? 強訴って一人じゃできないのか。
では、ともにこの物語の続きを求む仲間も募集したいよ!