一期一会

作者 紅我 龍

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全36話

更新

  1. 第1話 【寝るときに見えるもの】
  2. 第2話 【今日の運勢は大吉】
  3. 第3話 【図書館にいること】
  4. 第4話 【月を見上げた時】
  5. 第5話 【バスに揺られて】
  6. 第6話 【練習を終えて】
  7. 第7話 【嬉しいことがあると】
  8. 第8話 【あなたにありがとうを伝えること】
  9. 第9話 【雨の日の朝】
  10. 第10話 【好きなものを買った時】
  11. 第11話 【清々しいほど朝】
  12. 第12話 【雨の日は外に出ない】
  13. 第13話 【冴えない天気】
  14. 第14話 【お風呂に入ってる時】
  15. 第15話 【流れ星】
  16. 第16話 【どんな言葉を使う?】
  17. 第17話 【知らなかった】
  18. 第18話 【拝啓 大っ嫌いな世界】
  19. 第19話 【雨の日に映画館で映画を見る】
  20. 第20話 【傘が折れた】
  21. 第21話 【高校生のよくわからない妄想話】小説
  22. 第22話 【明日の保証なんてどこにもない】小説
  23. 第23話 【だから夏は嫌いだ】小説
  24. 第24話 【別れの日にはかき氷を】小説
  25. 第25話 【長い梅雨があけて】小説
  26. 第26話 【自分勝手に生きることにした】小説
  27. 第27話 【夏の日にあなたに出会って】小説
  28. 第28話 【体が真っ赤に染まる時】小説
  29. 第29話 【チョークの音は】小説
  30. 第30話 【ゆるぎないもの】
  31. 第31話 【自転車のタイヤがパンクして】小説
  32. 第32話 【仮面】小説
  33. 第33話 【悲しいことがあると】
  34. 第34話 【私は死にたかった】小説
  35. 第35話 【生きてはいけない人間だった】小説
  36. 第36話 【もっと生きていたかった】小説