偉いってなんだ

作者 @Teturo

田舎町のジュブナイル

  • ★★★ Excellent!!!

勉強ができない小学2年生のケンタと、近所の引っ越してきた風貌の怪しいジーサンとの出会いから始まる。
カーチャンには付き合うなと言われていたが、ジーサンとの心を通わせていく。

「偉いってなんだ」、それは読み進めていただければ、わかる。

「田舎町のあるある」話から、どう着地するのか、と読ませていただいたが、最後はフワッと気持ちが良く読み終わる作品力に脱帽です!
読みやすいボリュームでしたが、もっと読みたい、そう思わせてくれる作品でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

オノダ 竜太朗さんの他のおすすめレビュー 62